妊娠・出産・育児の情報サイト


こんなにもつわりの症状がいろいろあるなんて

f:id:akasuguedi:20160421164835j:plain

f:id:akasuguedi:20160418104148p:plain

始めての妊娠で、こんなにもしんどいものだったなんてとびっくりしています。

初期には、食べづわり、吐きづわりで、少量頻回食。

今までなかったバス酔いも。

やっぱり、酸っぱいものは食べたくなり、嫌いな梅干しやみかんを食べました。

 

13週では軽く下腹部痛を感じ、病院で流産止めのダクチルを処方。

14週では、肩こり、首こり、頭痛から吐き気で、アセトアミノフェンを処方。

15週に入り、安定期と言われる時期になりましたが、頭痛は解消されず。

出掛けるのも億劫で、冷凍庫から食材がなくなっています。

アセトアミノフェンは処方されていますが、やはりお薬はあまり飲まない方が良さそうなリアクションを先生がしていたので、ご飯とトイレ以外は寝ている状況。

旦那さんがご飯を作ってくれたり、買い物してきてくれたりするので、助かってます。

今は便秘ぎみにもなってきたので、ヨーグルトを飲んでみたり。

世の中のお母さんたちは、これをクリアしてると思うとすごいと思います。

著者:もも

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。