妊娠・出産・育児の情報サイト


安産はこのおかげ!?

旦那さんが土日休みなので、出産前日の金曜日に、スクワット50回以上していました。

出産当日の午前中に健診があり、予定日2日たっていたので先生には、

「今日か明日にはたぶん陣痛がくると思うよ」

と言われました。

「もしこない場合は月曜日に誘発剤をして陣痛を起こすか、帝王切開を覚悟してください」

とも言われました。

153センチの身長で、赤ちゃんがすでにこの時3758グラムでしたので、大きくなりすぎると危険だからみたいです。

とりあえず、お昼の時間だったのでお店でランチを旦那さんと食べました。

食べ終わった13時ごろに、なんかお腹が痛いかもと思いました。

はじめは、

「これが陣痛!?なのかなぁ」

と、あまり陣痛がよくわからなかったです。

 

また10分後ぐらいにまた痛みが襲ってきました。

そのときはちょうどコンビニに寄っていたところで、今度はうんちがでそうで立っているのがつらい痛さでした。

コンビニのトイレに行こうと思いましたが、おじさんが入っていたし、次入るのもなんかちょっと嫌だったので、家に急いで車で帰り、トイレに駆け込みました。

パンツを見ると、おしるしがあり、とりあえず、

「ようやく陣痛がきたぁ!!」

と思い、次に体だけシャワーをあびました。

服を着てる時にまた陣痛が来ました。

本当に立っていられないほど痛く、うんちがでそうみたいな感覚です。

 

5分間隔になったので、15時ぐらいに病院に行き、子宮口も6センチまで広がっていたので、陣痛室に行きました。

初産なのでたぶん深夜か、明日になるだろうと言われましたが、ちょうど破水もし、赤ちゃんも大きかったので、促進剤を打ちました。

痛みはピークです。

うんちを出すようにかなり力みました。

力んでいるうちに子宮口も10センチに広がったので、何とか分娩室までいき、1時間ぐらい力み、19時48分に無事3,798グラムの男の子を出産しました。

初産と赤ちゃんの大きさにしては安産です。

 

友達からは子宮口が開かないと力めないと聞いていたのですが、子宮口も調子がよく、スクワットをしていたのと友達からもらったラズベリーリーフティーを飲んでたせいかなぁと思いました。

かなりの勢いで力むので、力むとき大量の汗をかきました。

タオル2枚あってもいいかもです。

旦那さんがはじめハンカチで汗を拭いてくれましたがすぐビチョビチョになり、フェイスタオルで拭いてくれましたが、それも結構ビショビショになりました。

そのせいで、産んだ日の夜は500ペットボトルを3本のみました。

 

うんちを出すように力むのですが、おしりの穴を抑えてもらった方が力むのにすごく楽です。

分娩台にあがったときは旦那さんは押さえるのを忘れていたせいか、私は痔になりました。

これから出産される方に、少しでも参考になればうれしいです。

頑張ってください。

著者:しほ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。