妊娠・出産・育児の情報サイト


痔に悶絶

帝王切開で4人目出産。1番上は普通分娩でしたが。

出産直前に痛かったが血腫と化し、痛みハンパなし!

産科医から外科紹介されましたが、妊娠中は治療対象にはならないらしく。

出産が済めば圧迫がとれて、次第に落ち着くからと、そのまま出産しました。

 

結局、退院前に再度、外科を受診し、ポステリザンと、ネリプロクト軟膏を手に退院しました。

が、の痛みが落ち着くのに、結局3週間かかりました。

退院前になんとしても処置してほしかった。

産後育児の痛みに心身ともに疲れました。

 

一度は良くなりましたが、再発。

個人の肛門科を受診し、内服薬に加え、ネリプロクトを1週間、しっかり肛門内に注入すること、その後、ポステリザンをしようして、循環をよくしてやること、と始めてしっかり指導していただき、楽になりました。

 

使い方一つでちがいます。

血腫に塗るのが効果あると思っていたので。

は再燃しやすいので、恥ずかしがらず、さっさと受診をお勧めします!

無理に血腫を中に戻そうとしても、痛みはあるし、直ぐに出てきてしまうので、無理に戻そうとしなくて良いそうです。

著者:あいわた

43歳、6年ぶりの出産。周りもビックリだけど、私も旦那さんもびっくりぽん。子供たちは大喜び。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。