妊娠・出産・育児の情報サイト


会陰切開の痛みって…

f:id:akasuguedi:20160509203939p:plain

私は2人目出産時に会陰切開をしました。

1人めは2600㌘位の小さめの赤ちゃんだったため、切開することなく、つるんと生まれてきました。

2人めは妊娠後期から「赤ちゃん、大きめだね」とドクターに言われ続けていたため、会陰切開しないといけないかも…とドキドキしていました。

 

お産は陣痛から始まり、破水→いきんでOKの時になり、ドクターから

「少し切りますね~」

の声が。

よくわからないまま、返事をして、会陰切開されましたが、陣痛の痛みが強いため、痛みは全く感じませんでした。

 

無事出産したあと、赤ちゃんを少しだっこしてから、会陰切開の縫合をしました。

麻酔をされ、10分ほどで完了。

皮膚がひきつる感じはあったけど、ここでも痛みはありませんでした。

 

点滴が終了し、看護師さん付き添いのもと、トイレへ。

尿がでましたが、しみることや痛みを感じることはありませんでした。

 

そして、毎食後、処方された痛み止を飲みながら、入院ライフを送りましたが、会陰切開後の傷について「いたーい」 と感じることはほとんどなく、皮膚がひきつる違和感があるなぁーという感じでした。

産後4日目以降は円座クッションなしでも、ふつうに座れる位に回復しました。

 会陰切開後の抜糸は、溶ける糸を使っているため、必要なく、1ヶ月ほどで完全に消えると説明を受けました。

 

会陰切開は初めてで、どんなに痛いんだろうとドキドキしていましたが、ほとんど痛みは感じられませんでした。やっぱり1番痛かったのは、赤ちゃんが出てくる直前の陣痛でした。

私は早産の刺激になるのが怖くて、会陰マッサージは全くしていませんでした。

そして、会陰切開をしたことに後悔はありません。

無事に出産できたので、良かったと思います。

著者:ゆみ

2人の男の子のママになりました♪これからも子育て頑張ります(⌒‐⌒)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。