妊娠・出産・育児の情報サイト


腹部の激痛で救急外来へ

f:id:akasuguedi:20160509221054j:plain

f:id:akasuguedi:20160509203939p:plain

ちょうど日曜日だった。

日中からお腹が張ってるなーと思っていたら、夜には痛みは増すばかり。

5~10分おきにやってくる痛みに悶絶し、先に旦那も寝てしまったことで、パニックになった。

一人で耐え続けること2時間、ついに泣きながら旦那を叩き起こし、車で救急に送ってもらった。

 

結果は、赤ちゃんも胎盤も問題なし。

子宮が大きくなっていくことに伴う靭帯の痛みということだった。

よく見ればベビーは子宮内でヘッドバンキングしていた。

そりゃあ痛いわ。。。

 

それから1週間は、骨盤が開いていることと靭帯のの緩みにより、歩くことはもちろん、寝ていることさえ困難な痛みに悶絶した。

骨盤ベルトをすると少しいいみたい。

あとはタイレノールという痛み止め(たいして効果なし)でごまかしごまかし、1週間が過ぎたところで楽になった。

これで陣痛の痛みでないんだから、いざベビーを産む時の痛みなど想像がつかない。

著者:Levi

念願の第一子妊娠中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。