妊娠・出産・育児の情報サイト


出産体験記 破水から14時間

私の出産体験記です。

 

前駆陣痛かな?と思い病院にいくも、1cmしか子宮口が開いてないと帰された。

私は『もうすぐ産まれるかも』と直感で思い、里帰りを決行。

次の日、実家で洗濯物を畳んでいたら破水。19時頃でした。

全然痛くもなくお小水をしてる感覚。

 

すぐに病院に連絡して、荷物をまとめて旦那に連絡して病院につきました。

チョロチョロの羊水の中に血が混じっていて、どうやらお腹の上部の方で破水したよう。

色々体験記を見ていたので、長丁場になりそうだと皆帰ってもらいました。それが22時頃。

 

そこから生理痛×10倍くらいの痛みが8分間隔になりました。

看護師さんの、

「痛くないと思ってリラックスして、深く深呼吸」

って言葉通り頑張りました。

 

異変が起きたのは0時をまわったくらい。

骨盤がきしむくらいに激震が!生理痛の80倍!

夜中だから眠気と痛みとの戦い。

間隔が5分おきになり、その間にウトウトするもピキー!とまた激震。

テニスボールを肛門に当てると痛みはましでした。

 

朝4時、子宮口チェック。4cmまで開きました。

そこからまた1人で戦っていました。

朝6時、朝食。食パン、牛乳、バナナ。

この時は飲料やバナナは入りましたがパンは無理でした。

朝8時、子宮口チェック。な、なんと8cmまで開いてる!

そこから分娩室へ自力で行くよう言われ、陣痛の波が来てないときに移動。

 

分娩室に登り、看護婦さんに「もういきんでいいよー」と言われ、「フンッ!」といきんでみるも変わらず。

そんな時旦那が到着して声かけしてくれました。

看護婦さんの指示通り、大きな便を出す間隔でいきんだら頭が半分くらいでました。

そこから会陰切開。

痛くないと聞いてたけど、注射打たれたくらいの痛みはありました。

 

また指示通りいきみ続けて、10回目くらい。頭抜けたとたんズルん。

産まれましたー!と看護婦さん。

私は感動とかなく、ただやりきったと満足感でいっぱいでした。

これが私の体験記です。

著者:miya

0歳の男の子のママです。初めてのママ頑張っています

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。