妊娠・出産・育児の情報サイト


子供が8ヶ月で断乳と同時に夜間の授乳もやめた

f:id:akasuguedi:20160519113456j:plain

f:id:akasuguedi:20160516202043p:plain

混合ですが、子供が8ヶ月になった頃で夜間の授乳を止め、断乳も同時に行いました。

母乳がだんだん減った感じで、寝る前によく習慣的に母乳をお与えてましたが、それをいきなり止めて、寝かしつけがちょっと苦労しました。

泣く子を見るとどうしても母乳をあげたくなるから、パパに頼んで寝かしつけを何回してもらいました。

意外と人が変わると大人しく母乳を飲まなくても寝るようになりました。

やはり断乳って、母の意志で決まるものですね。

断乳と決めたら、一気にやめてどんな時でもあげないようにしたら、子供も分かるのです。

 

寝る前の儀式も加えて、慣れさせました。

毎回寝る前に、同じ絵本を見せて、その後同じ歌を歌って寝かせました。

普段母乳が欲しがる時は代わりに歯固めを与えました。

これで無事に一ヶ月で断乳が成功しました。

 

夜間の授乳はとりあえず全部ミルクにして、それで飲む量が分かるのです、毎回量を減らして与えました。

最初は夜間100ccを一回与えましたが、それを60ccに減らしました。

飲んだ後すぐ寝ますが、しばらく経つとまたそわそわしてミルクが欲しがる様子で、ここであげたらまた一からやり直すことになってしまうので、あやして寝かせます。

どうしてもダメの時は水を与えましたが。

これで夜間のミルク量を40ccまで減らしたところで一気に夜間のミルクを与えないようにしました。

この方法で半月で夜間のミルクをやめたのです。

著者:carina

一歳児のママです。子供が8ヶ月の時にまた妊娠しました。そこで断乳を決意したのです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。