妊娠・出産・育児の情報サイト


ライフプランを立てた将来貯蓄の見直し

ライフプランを立てて、将来の貯蓄を考えた保険商品の見直しをしました。

いままで教育資金、住宅資金、老後資金がどの位必要か具体的に考えたことがなく、ダブルインカムのため自由な家計管理(?)でした。

特に夫婦の終身保険は多くの方が加入されているかと思いますが、保証だけでなく将来の年金として受け取り時期までを考えた設計が出来ていませんでした。

 

現状の収支を確認してライフプランを作ると、旦那の定年から65歳年金受給までに収入がない事がわかり、その空白を補う貯蓄プランを設計。

また子どもの学資保険として使うプランも準備しました。

保険代理店を活用して、幾つかの保険商品を比較し、返戻率や受け取り時期を考えた手堅い保険商品で貯蓄としています。

また、子どもへの将来の贈り物としての終身保険も準備。

ライフプランを作ることで見えなかった旦那の収支や貯蓄状況も分かり、お互いで将来どんな生活を送って子育てをしていきたいか話し合いの場にもなりました。

保険貯蓄をされている方、ライフプランまで作って見える化するのをお勧めします。

著者:しまねこ

臨月に入った初マタです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。