妊娠・出産・育児の情報サイト


里帰り出産と初めての健診

f:id:akasuguedi:20160519214843p:plain

私が妊娠発覚したのが、うるう年の2月29日でした。

結婚後の引越しで退職し、そろそろ仕事を探そうとしていた矢先です。

生理が数日遅れてるのと、なんとなく妊娠している気がして検査薬で確認してみたら授かっていました!!すごく嬉しかったのを覚えています!

ネットで確認したところ、検査薬陽性反応後、産婦人科での受診が必要とのこと。

そこで困ったのが産婦人科探しです。

そもそも新しい土地で、知人もおらず、ましてや産婦人科の情報も何もなく、、、この状況で頼りはネットの口コミでした。

まずは近場で婦人科を探します。

現在関東在住なのですが、実家の関西での里帰り出産は決めており、産婦人科だけではなくて、婦人科も視野に入れて探していました。

ありがたいことに、口コミもまあまあ良く、アットホームな婦人科を見つけ、早速受診しに行きました。

やはり結果は授かっているとのことで、他人に言われると改めて赤ちゃんがいるんだなぁ、と感動したのをよく覚えています。

ここで先生から今後について聞かれた時に、里帰り出産を希望していること、出産までの間の健診を希望している旨を話しました。

すると『当院では里帰り出産に関して、健診までのみというは受け付けていない』という驚きの返答だったのです。

里帰り出産の出産を対応してくれる病院が少ないことは知っていました。

しかしこの時まで私は、健診のみであれば、産婦人科、婦人科どこでも通える、と思っていました。

しかし実際には、出産同様、健診のみ対応可能という病院が大変少ないことを知りました。

実際、周りには10箇所近い産婦人科、婦人科がありましたが、紹介されたのがたった2箇所です。

結局、対応可能な病院に紹介状を書いてもらい、そちらでの健診を受けることになったのですが、紹介状だって無料ではありません。

はじめに里帰り出産対応してくれる病院だったら無駄な出費にならなかったのに、と未だに思います。

 

初めて行った所が、予約不可で電話する必要がなかろうと、里帰り出産を希望しており、行こうとしている病院が『出産まで、健診のみ』というのを対応しているか、事前確認は必ず必要だと感じました。

 

著者:まめ

初プレママです!知らない土地でわからないことも多いですが、夫婦二人三脚で頑張ってます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。