妊娠・出産・育児の情報サイト


予定日より3週早い出産

出産予定日より3週間早い出産となりました。

出生体重は2584グラムと少し小さめでしたが、問題無いとの事で初日から母子同室。

退院前日に、小児科医の診察で新生児黄疸の数値が高めとの事で、NICUに入院となりました。

初めての子なので、黄疸自体がどうゆうものか分からず、医師からほとんどの子は光線治療で数値が下がるので心配ないよ、との説明がありましたが、内心とても心配でした。

光線治療の際にはオムツ一枚で目隠しをする形なのですが、お母さんの中にはその姿に泣いてしまう事もある様ですが、私の病院ではアイマスクにマジックで目を書いてくれたので、なんだかその姿が可愛いくて少し安心しました。

NICUには入って2日目、数値が下がったので退院は出来るものの、どうやらミルクの飲みが大分悪かったようで、体重がほとんど増えなかった様で助産師さんもかなり手を焼いていたそうです。(産院で噂になる程…笑)

自宅に戻ってからお母さんが大変かもしれないので、少し入院を伸ばしますか?と言われましたが、

退院する事にしました。

出生体重より減っている状態での退院で、正直自宅に帰ってからの不安もありました。とにかく頑張ってミルクを飲ませていましたが、指導された量をほとんど飲めず、授乳後は疲れ果ててすぐ寝てしまいました。

このままでは体重が減り続けてしまう…と焦っていた所、退院してから5日目程で急に哺乳量が増えました。その後の母乳外来での診察でもビックリされる程に。1ヶ月検診では1日50グラム増えていた様で、よく頑張りましたねとお褒めの言葉を頂きました。

どうやら黄疸の影響で、しばらくは体力が無かった為、吸う力が弱くすぐ疲れてしまっていた様です。

私だけが必死に頑張らなければ…と思っていたけど、赤ちゃんはちゃんと成長してくれるんだなぁと思いました。

いま3ヶ月ですが、あの頃が嘘の様にオッパイ大好きです。

著者:あさみ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。