妊娠・出産・育児の情報サイト


胎動を表現すると…

f:id:akasuguedi:20160527110408p:plain

初めて胎動を感じたのは5ヶ月の終わり頃でした。

先生に「もうそろそろ胎動感じるー?」と聞かれた際に、「ポコポコする時もあれば、ぐにゅっとする時もあります」と答えると、「もしかしたら腸かもねー」と言われました。

6ヶ月を過ぎる頃になると明らかに胎動だろうなぁと思うようになり、主人もお腹に手を当てると反応するようになりました。

その時は「ピクッ」というしゃっくりをしたような動きがほとんどでした。

7ヶ月に入り、とにかく胎動が強い我が子。

時には気持ち悪くなる程です。笑

 

よく胎動は言葉で表現すると、「ぽこっ」とか「ぐにゅっ」と言われることが多いようです。

私の場合、胎動を強く感じたあとはしゃっくりをした後のような疲れがきます。

多分、横隔膜辺りを動き回るからだと思いますが…。

嬉しい疲れですが、たまに動きすぎー!!

と思うこともあります。

 

ちなみに我が子は胎教用のクラシックを聴かせるより、沖縄の曲(BIGINさんや夏川りみさん)を聴かせると流し始めた途端ピクッと動き始めます。

 

7ヶ月後半になってくると、しょっちゅう動くようになるので座りながらお腹をじーっと見ていると、お腹がピクッと動くのがわかるようになります。

 

胎動を感じると愛しさが倍増し、命を宿しているんだという気持ちが強くなります。

父親も感じることは出来ますが、ある意味それは運なので、しっかりと感じられるのは母親の特権ですよね。

 

私の知り合いの方では、6ヶ月半ばくらいで胎動を初めて感じたという方もいらっしゃったので、これから胎動を感じるようになる数週の方は焦らず楽しみにしているのが1番かなと思います。

 

皆さんにも元気な赤ちゃんが産まれますように…。

 

著者:あいこ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。