妊娠・出産・育児の情報サイト


まさかの妊娠中毒症!!!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠8カ月頃、切迫早産で入院になりました!

1週間程で退院の予定だったのですが、入院中に高血圧、体重の増加、尿量が少ないことから妊娠中毒症の可能性があると言われ、引き続き入院することになりました。予兆といえば確かに、1週間で4キロの体重増加、むくみでした。じわじわときていたんです。

先生達には入院中に見つかって運が良いと言われました。妊娠中毒症は命まで危険になるものだと先生の話を聞いて改めて実感しました。

入院生活中は食事制限でした。味のないご飯を毎日3回!今まで濃い味のものばかり食べていた私にとっては苦痛しかありませんでした。でも赤ちゃんのためと思って我慢したのを覚えています。

それでもなかなか血圧も下がらず尿タンパクも出てきてしまい、顔、足もむくんで、症状は悪化するばかりでした。このままだと母子共に危ないということで予定日1カ月前ではありましたが、促進剤を使って産むことになりました。妊娠中毒症は産まないことには症状が良くなることはないそうです、、、

促進剤2日目に陣痛がきて無事女の子出産しました!

産後は3カ月経過観察で徐々に血圧も下がり、尿タンパクも消えてむくみもなくなりました。今は1歳半になる娘と毎日幸せに暮らしています。

あの時たまたま見つかって本当に良かったと思います。ありがとうございました!

 

著者:キャピ

1歳半の娘と毎日幸せに暮らしています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。