妊娠・出産・育児の情報サイト


学資保険

f:id:akasuguedi:20160606162040j:plain

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

自分が初めて出産してわかったこと。

保険は見直したり、入っておくべきだったと思いました。

 

私の場合、自然分娩を望んでいましたが予定日過ぎても生まれず、入院して4日間も陣痛誘発を打ち続け、破水はしたものの…赤ちゃんが途中まで降りてきたと思ったらまた上に上がってて破水をしてるからもう時間がない、後は母体も限界が近かったと言うこともあり、途中で自然分娩から帝王切開に切り替わりました。

 

産後は順調に体調はもとに戻りつつありましたが、やはり完璧ではなくなっていたのか?風邪を引きやすかったり、風邪から中耳炎になったりと立て続けに体調を崩しました。

そんななかでも早めにと行動し、そろそろ子供の医療保険や学資保険もと資料請求したりしてたのが届いたり話を聞いたりしてわかったのですが…帝王切開をすると保険が適用されると言うことに初めて知り、自分の保険も見直すことにきめました。

私は親に任せてたのもあり自分で唯一かけてた、親に貰った保険をそのまま払っていただけですが…その保険しか入っていなくて帝王切開での保険がおりませんでした。

 

今回の体験でよい勉強になり、安くて保証がある保険も見つけることができ、この機会にと思い子供と一緒に保険に入りました。そしてよい体験が出来たので、凄く良かったなぁと思いました。

 

これから妊娠予定の方、二人目、3人目を考えてる方も保険の見直しや相談は必ず必要ですので、面倒だとは思わずやったほうが自分のためにも家族のためにもなりますのでおすすめします。

著者:まりもん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。