妊娠・出産・育児の情報サイト


つわりだときづくまで

f:id:akasuguedi:20160610170317p:plain

今思えば妊娠3か月目を迎えようとしていた頃、この時まだ妊娠には気付いていませんでした。

年末年始を実家で過ごすため里帰りして炬燵でのんびりしていた頃、何となく気持ち悪い日が続いていました。

去年一昨年と年末年始にインフルエンザにかかった私はまさか今年も・・・と思いながら近所の病院に行きました。

結果は陰性。その後生理が遅れていたのもあってまさか・・・と思い検査薬を使うと薄い色で反応が。その後産婦人科に行くと妊娠3か月を告げられました。

その後3か月間はつわりがひどく、肉魚は食べられない、主食も受け付けない、水も殆ど飲めなくなり、病院で水分点滴をしてもらうこともありました。

食べることが大好きな私は唯一の楽しみを奪われた悲しみ、トイレから離れられない辛さ、寝起きの気持ち悪さで時には便器に向かい泣いてしまいました。

しかし3か月過ぎる頃から寝起きの気持ち悪さが楽になり、体も動かせるようになり、食欲も出てきました。

今は順調なマタニティライフを送っています。

つわりは辛かったけど、あの時期を乗り越えたんだから赤ちゃんを大事にしよう、食事には気を付けよう、と思えるようになり、体の様子を見つつ生活できるようになりました。

妊娠をきっかけに自分の体が思い通りにならなくなりますが、自分を労わる時期なんだと思い、自分に正直に生きるきっかけにするのも有りかな、と思います。

著者:あいあい

妊娠7か月の妊婦です。出産に向けて体を鍛えています!!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。