妊娠・出産・育児の情報サイト


身体の改善

f:id:akasuguedi:20160621230301p:plain

子供が欲しいと思った時から、身体を改善しようと決めました。

まずは、一ヶ月間、毎日気がついたら、骨盤底筋を鍛える癖をつける様にしました。

日常の生活、仕事中、信号待ちなど、ちょっとした時でも、常にお尻の穴をギュッと締め、膣に力を入れるだけですが、骨盤底筋、同時にお腹も鍛えられ、生理痛が軽くなりました。

休みの日など、時間に余裕がある日は、いつもより早く起きて、ウォーキングをし、ストレッチをし日頃、力が入っているので、呼吸法を気をつけ力を抜く様な日を作る様にしてました。

 

そのお陰なのか、冷えや浮腫みも改善され、今、子供を1人授かりました。

妊娠中も、ほぼ全く浮腫みもなく、腰回りも辛くなく、妊娠前に鍛えてた事が良かったのかと思います。

まずは、一ヶ月間気がついた、鍛える事をして身体に癖をつけると、自然と身体が覚えてくれるので、気づいたら鍛えてる事が出来ました。

暇つぶし、遊び感覚等なんでも良いと思いますが、ストレスに感じない様に、気楽にやるのがポイントかと思います。

 

自分磨きにもつながるので、何事にも挑戦で試してみてください。

著者:saki

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。