妊娠・出産・育児の情報サイト


泣き止まない息子にお手上げ状態…でも、父の何気ない一言が私を変えた

f:id:akasuguedi:20160519214843p:plain

今から10年前、初めての出産。

里帰り出産でした。

 

実家からは3時間ほどの場所に住んでおり、立会い希望でした。

が…息子くんはパパを待つのは嫌だったらしく、助産師さんの『待った!』の声もむなしく猛スピードで脱出。

その産院で200人目の産声を上げ無事に誕生しました。

 

母乳もよく出たのですが、退院してからはミルクを一切飲んでくれず、ひたすらおっぱいを欲しがるオッパイバブに。

いちばん大変だったのは車で出かけおっぱいをあげられない状況にある時、この世の終わりかというくらい泣きやまない事です。

 

チャイルドシートに乗せられるのも嫌いで、それも相まって、お腹が空くととにかくおっぱいを吸うまで何時間でも絶対泣きやみませんでした。

おっぱい以外にも、3か月頃に泣きやまない時期があり、特に夜泣かれ続けると、毎日ずっと一人で育児なので、精神的にもかなりきついものがありました…。

 

でも、父のある一言で自分に変化が起こります。

何しても泣きやまない孫を見てこう言いました。

“これだけ泣ける体力のある子は、生命力が強いんだろうな”

 

あぁなるほど…。

そう考えれば理由がなく泣いててもおかしくないし自分も納得がいくなぁと。

何気ない一言に救われました。

 

初めての育児は想像以上に楽しくもあり、未体験の辛さもあります。

それを乗り越えるには【相談】が大事です。

どんな小さなことでも誰かに聞いてもらうだけで天と地の差があります!

 

あれから10年経ち、今は4人目妊娠中です。

父の読みは当たり、長男は真冬でも半袖ハーパン小僧です笑

次男三男と性格はみんな違って面白いです。

2人目育児は格段に楽になりました。

3人目になるとどうやって育児したか忘れるくらい楽になります。

慣れもありますが、兄弟がいることが大きいです。

あの泣きやまなかった子が弟をあやすんですから笑

子供同士が一番ウマが合うんでしょうね。

 

育児は悩みがつきものですが、誰でもいいのでまず悩みを話してみてください。

それと頑張りすぎないことかなぁ。ゆる~くいこうではありませんか。

子供は親が知らないうちに成長して、気づくと追い越されてます。

すでに長男には注意されっぱなしで反省の毎日です笑

著者:アメリカンサイズ

10年前に結婚出産、現在36歳。毎日適当育児を推進するママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。