妊娠・出産・育児の情報サイト


産まれてくる赤ちゃんと保険の見直し

2015年10月に妊娠が発覚。

それまで共働きでしたが、家計管理はほぼしてないに等しい状態でした。

子どもができたことで、私も産休、育休に入り、収入が減ることや、子どもにも学資保険などが必要になってくることを雑誌で知り、私が里帰りする前に主人の保険も含め、見直しをすることにしました。

今まで保険のことなんてまったく知識がなく、わからないことだらけだったのですが、保険を見直すことで月々の支払額は少し減った上に、主人の保険をより良く組めたこと、産まれてくる子どもの学資保険の手続きもできました。

それまでがずさん過ぎたのもありましたが、将来を見据えて家計を見直すことはとても重要なことだと気づくことができました。

もし、同じように家計や保険のことがまだわからないという方がいらっしゃるのなら、ぜひ産まれてくる子どものことも含めて、見直しをされることをおすすめします。

著者:あおにゃんきち

はじめまして!2016年6月に第一子を出産予定です。仕事の関係で埼玉在住ですが、里帰り中は地元の大阪で過ごしています。よろしくお願いします(*^^*)☆

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。