妊娠・出産・育児の情報サイト


まさか!!妊娠糖尿病の疑いが

妊娠27週、妊娠の検診の流れで皆が受ける50gGCTの検査を受けました。どうやら妊娠糖尿病の検査のようで、まー尿に糖もでてないし、体型も普通、家族に糖尿病の人はいないから大丈夫だろー。と余裕しゃくしゃくで検査を受けました。すると診察室で先生に基準値が140までですねー、で、147で、ひっかかりしたからまた再検査です。もし次で妊娠糖尿病の診断がつけば入院して食事での管理とひどい場合はインシュリンを打つことになります。と、淡々と話されました。ガーンと頭が真っ白でした。家に帰ってからも、私が入院したら3才の娘となんもできない旦那はどーなるのーーとモンモンと考えてました。再検査は三日後、それまではとりあえずネットで妊娠糖尿病について調べまくり、食事ももともと野菜中心だったのをさらに野菜中心にし、食べ方もサラダから食べるように気をつけました。そして、運命の日75gGCTという検査を受けました。朝ごはん抜きで一度めの採血をし、甘いサイダーみたいなのを飲んで一時間後にまた採血、その後また一時間後採血をしました。そして30分診察まで待ちました。

頭の中は入院と言われたらあれをしてこれをして娘と旦那が困らないようにしなければと、頭をめぐらせていました。運命の診察、先生はまたまた淡々と、検査は大丈夫でした。何か質問はありますか?と、いわれました。後で聞くとどうやら50gGCTの基準値は厳しいから結構ひっかかるよーと言われました。

著者:はら

第2子妊娠中、四才と同じくらいてのかかる旦那と3人暮らし

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。