妊娠・出産・育児の情報サイト


高温期10日目からのフライング!

基礎体温排卵検査薬を使って排卵日を自己で特定。自己タイミングでの妊娠です。

 

高温期10日目からフライングで妊娠検査薬を使用しました。はじめは排卵検査薬と一緒に買ったラッキーテストの妊娠検査薬(海外製)を使用しました。

そうしたら、本当にうっっすら(笑)と色がついていて。ネットで ラッキーテストは感度がイマイチだ という体験談を読んだのを思い出して、多くの人がフライング時に使っているドゥーテストでも試してみました!!

そうしたらこれもうっすらではありますが、ラッキーテストよりは明らかに線が出ているのが確認できました。画像にするとさらに薄くて見えない方もいるかもしれません。。

 

うっすらだとしても、本当に嬉しくてこの段階で既に旦那に話したい気持ちが高まっていたのですが幸いにも?出張中だったこともあり伝えず。高温期14日目の検査薬まで報告は待ちました。

そしてこれがフライングの悪いところなのですが、日々の基礎体温が下がらないか、その後の線がきちんと濃くなるのか…心配もありました。

なのでそこから約1日おきくらいで検査薬を使った気がします。。

そして生理予定日である高温期14日目。この日に検査する!と高らかに旦那に宣言をし、(実際は既に数回しているが)朝イチで検査をしました。14日目でも若干薄いのですが…これを旦那に見せて妊娠を報告。てっきり旦那も飛んで喜んでくれると思いましたが 第一声は「なんか、薄い?」でした。。まぁ薄いですけどね、これでもフライング時期ですし。。

悔しいので(笑)また一週間後、高温期21日目。検査薬の正しい使用タイミングでのくっきりラインを見せつけました(笑)これでやっと、病院いつ行けばいいのー?という話になって、日々体調を気遣ってくれるように。

 

検査薬が濃くなったこともあり(画像載せられませんでしたが)少し安心をして病院に行く日を決めているところです。