妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠中に発覚した夫の浮気。背中にマジックで「愛してる」の文字を書く仕返しを敢行!

f:id:akasuguope03:20160328192825j:plain

妊娠中期に夫の浮気が発覚し、屈辱と絶望感にうちひしがれた私。

母親に相談しても「男はみんな浮気するもの」と言われてしまいました。こっちは妊娠で辛いのに、そんな理不尽なことがあるだろうか!?と、出産への不安も重なり、夫へのイライラは止まりませんでした。

そこでとっておきの仕返しをすることに!

 

夫の朝帰りを初めて経験した日は、なるべく追及せずに、なんで遅くなってしまったのか、事情だけ聞いてあげよう、ぐらいの気持ちでした。

「スナックで騒いでいたら飲み過ぎてしまって、気が付いたら朝までソファで寝ていた。」という、確かにありそうな言い訳。

私もその日は、「そうだったの。風邪ひかないようにね。」なんて、いかにもできた妻を演じてしまったんです。きっとこれが夫を調子に乗らせてしまったのかもしれませんね。

翌週もまたもや朝帰り!さすがに浮気を疑いましたよ。夫に、「スナックに誰と行ったの?ビール何杯飲んだの?電話できなかったなんておかしくない?」と矢継ぎ早に問い詰めました。

雄弁にウソをつく夫の言動から、どうやら、スナックのママさんと浮気しているな、と勘ぐって鎌をかけてみました。

夫をお風呂に入るよう誘導して「あれ?背中に、愛してる、って書いてあるよ。ママさんもやるね!」と声を掛けた時の驚きようったら、今思い出しても笑えるほど。もう完全に白状しちゃってるでしょ。

とりあえず朝帰りはなくなったものの、午前様がしばしばあり、夫の浮気は継続しているようでした。

妊娠後期を迎えたお腹は、そんなことお構いなしにどんどん大きくなっていくし、赤ちゃんのためにもなるべくイライラしないようには心がけるのですが、自分だけが女ではなく妊婦扱いされているのが腹立たしいのなんのって。

何とか夫と相手に仕返ししないと気が済まないし、赤ちゃんが産まれてくるまでに浮気を終わらせないと、大変なことですからね。

 

妊娠中期に鎌をかけて成功した「背中の愛してるの文字」を書いちゃえばいいんだ!と思いつきました。

夫が浮気する曜日もわかっていたので、前の晩にぐっすり眠っている夫の背中に、赤マジックで「愛してる!」の文字を書き、大きなハートマークで包んでおきました。

 

案の定、先方の女性とトラブったみたいで、家に帰ってきた夫は完璧に萎えていました。当然、私に文句を言うこともできませんしね。私は、「ざまーみろ。やってやったぞ!」という気持ちでいっぱいでした。

 

その仕返しが功を奏したのか、それからパッタリと夫は午前様や朝帰りすることもなくなり、浮気が終わりました。

 

女性の妊娠期間は十月十日、実質280日程度と長いですよね。その間、男の本能が抑えきれなくなって浮気してしまうのかもしれません。

私の場合は、妊娠中期に出血してしまったこともあり、あまり夫の相手はしませんでしたので、それも原因かなと思っています。ま、夫が浮気性だったのが一番の原因ですけどね。

 

妻としては夫の浮気、しかも妊娠中の浮気って、女性としてのプライドがかなり傷つくものです。しかも一生心に残っていますから、何年経っても心のどこかで、いつも夫の浮気を勘ぐってしまう癖がついてしまうんです。

男性の方には、そんなナイーブな女性の気持ちを理解してほしいな、と思いますよ。

「浮気ダメ、絶対!」

f:id:akasuguope03:20160328192900j:plain

著者:sati

年齢:35歳
子どもの年齢:9歳

双子よりも大変だ、といわれる年子を育てています。子どもが幼稚園の時に離婚を経験し、ひと回りもふた回りも大きくなりました。二人とも成長して手がかからなくなってきたので、今度は再婚目指して!自分磨きを実践中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。