妊娠・出産・育児の情報サイト


帝王切開に3歳の娘を立ち会わせた

f:id:akasuguedi:20160516202043p:plain

第一子が逆子で帝王切開だった為、今回第二子も帝王切開になりました。

長女は3歳になり、もうすぐお姉ちゃんになる事もだんだんとわかってきて、毎朝起きる度に、

「赤ちゃんまだ~?」

と聞いてくるようになりました。

私の出産する病院は帝王切開でも立ち会いが出来るので、思い切って長女も立ち会わせる事に!

もちろん、手術中嫌がったり怖がる事があれば、すぐ外に出る事ができます。

耐えられるかなぁと心配でしたが、手術室に病衣とマスク、帽子をきちんとかぶり入ってきた長女はとても可愛くて頼もしく、

「ママ頑張ってね!」「痛い?」

と、ずっと励ましてくれました。

保育園の話や今日はトイレでウンチが成功したことなど(笑)いろいろお話ししてくれて、先生や看護師さんも皆笑いながらの手術となりました。

赤ちゃんが生まれた瞬間、とても喜び、血も全く怖がらず、頼もしかったです。

「私の弟だよ~」

とみんなに自慢していました。

もしお子様の立ち会いを悩まれている方は、是非立ち会わせてあげて下さい。

大人が考えている以上に子供は大人でしっかりしています。

何よりも、生命の誕生という神秘的な体験をさせてあげる事が出来て、私は本当に良かったと思います。

今でもあの時の長女を思い出すと、頼もしくて誇らしいです。

きっと素晴らしい時間になるはずです。

著者:まゆママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。