妊娠・出産・育児の情報サイト


めったにいない出産前の乳腺炎!

ずっと母子共に健康でみんなに「健康妊婦なのー!」と言いふらしてた矢先、ある日突然お昼寝から起きると左胸に激痛が!!

え、寝てる間に何があった?!と思って起き上がると若干フラッとし、熱を測ると、、37度と微熱。胸が張る事はよくあるって言うからそのうち落ち着くでしょと思ってお昼を作り食べてると、、今度は急に寒気がしてきて左胸の痛みにも耐えられず冷えピタを貼って、また熱を測ってみると今度は39度に上がっててビックリ!!

体の節々も痛くてだるいし原因は何だろうと思い調べるも、、出てくるのは乳腺炎という文字。でもどんなに調べても乳腺炎は授乳中の人がなるものと書いてあるから違うだろうと思い1人で色んな事を考えてしまいモヤモヤしてました。

かかりつけの産婦人科に電話すると原因は分からず今すぐ診察したいとのことで旦那に仕事を早退してもらい行くことに。

そして診察してもらった結果、、なんと出産前なのにも関わらずまさかの乳腺炎でした(笑)先生も看護師さんもビックリして笑ってました(笑)

もうおっぱいは母乳を出す準備万端でそのせいで熱を持ち痛くなったそうで、、発熱もそのせいでした。

それと甘いもの、揚げ物をここ最近たくさん食べてたのも原因でした。なので和食、野菜中心の生活を送るのはほんとに大切な事なんだと改めて感じた日になりました。

母乳で育てたいと思っていたところ、早めではあるけど母乳が作られてるのを知れたので、プラスに考え、貴重な体験ができたなと診察を終えた今は笑い話になっています。

著者:りえぽん

21歳の初産婦です!分からないことだらけで不安もあるけど今は楽しみの方がたくさんで幸せな毎日を過ごしてます!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。