妊娠・出産・育児の情報サイト


閉所恐怖症の様な、、

f:id:akasuguedi:20160418064147p:plain

その症状が起きたのは妊娠後期、8ヶ月の頃でした。

まず1度目は主人と車で30分の公園へ出掛けた際の出来事です。

運転は主人がしてくれていたのですが、走り出して5分程で息が苦しくなり、その後冷や汗が出てくるように。

急いで窓を開けて外の空気を思いっきり吸ったところ、だいぶ気分が良くなりました。

初めての症状にとにかく焦りました。

 

2度目は車で30分程の観光地へ出掛けた際のことです。

同じく運転は主人がしてくれていたのですが、目的地に着くまで半分くらいはとにかく息苦しくて気持ち悪くて、結局目的地に着いても体調が戻らず早めに帰宅しました。

 

検診で相談したところ、妊娠すると閉所恐怖症の様な症状が出て車やエレベーター等の狭い空間がダメになる人がいると言われ、納得しました。

私の場合は車だけでしたが。

 

自分で運転する時は少し息苦しくなる程度だったので、助手席で気が緩んでる場合に症状がひどくなる様でした。

不思議だったのが、里帰りしてからはピタリと症状が治まったことです。

今でも理由は分かりません。

著者:Kママ

1歳8ヶ月の娘がいます。

今は2人目妊活中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。