妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠中もしたいのに…夫が求めてくれない!私が実践したセックスレス解消のための3つの方法

f:id:akasuguope03:20160328194920j:plain

妊娠前は、旦那さんから求めてくることも多かったのですが、妊娠がわかってからは全然求めてくれなくなってしまいました。

もちろん、赤ちゃんに影響があっては困るというのはありましたが女性にも性欲というのはあります。
むしろ、妊娠してからというもの、以前よりも性欲が増したかもしれないと感じました。

全然求めてくれないというのは、私に魅力が無くなってしまったのかしら?と不安にもなってしまい、気が滅入ってしまった私。
どうにかして旦那さんと愛し合いたいとこんなことをしてみました。

日頃から、そろそろ子どもが欲しいねと話していた私たちは妊娠を知った時に2人とも心から喜びました。
妊娠が発覚したのは、妊娠6週目の頃。

それまでは、特にいつしようと決めている訳でもなくお互いにしたいという時にセックスを楽しんでいました。

しかし、妊娠がわかってからというものの妊娠中にセックスをするのはもしかしたら赤ちゃんに影響があるかも?と、自然に思ったのか、お互いに性欲が出てしまう様な触れ方をしなくなりました。

男性はもちろんですが、女性にも性欲はあります。
そして、触れられなくなってしまったからなのかいつもよりも余計にセックスをしたい!という気持ちになっていました。


セックスをしたいけれども、旦那さんからはそんな雰囲気はなく「おやすみ」と言って寝るだけ。
自分から言うのは恥ずかしいけれども、やっぱりしたい…。

そこで、私がセックスレスを解消するためにしたことは3つ。

・自分から触れてみる
・妊娠中のセックスの方法を教える
・セックス主導権を握る

まず、いつもは旦那さんから求められていましたが私から触れてセックスがしたいということを伝えました。

 

驚きながらも言われたのはこんなことです。

「妊娠中にセックスなんてしたら子供に影響があるのじゃないの?」
「体調が悪そうだし、無理はさせたくない」

旦那さんからのこの言葉で、私以上に気を使ってくれていたのを感じました。
すごくうれしく思い、以前よりもさらに愛おしいと思いそれならば私が妊娠中のセックスを教えればいいんだと思いました。


子供を望んでいた私たちは、妊娠前はコンドームを付けないセックスをしていましたが妊娠中は感染症の予防のためにコンドームは必ずつけてもらうようにお願いしました。

そして、あまり深く激しく挿入すると早産流産の危険も考えられたのでいつもよりゆっくりと時間をかけてセックスを楽しみます。

気持ちいい場所を伝えたりこうしてほしいということを伝えて主導権を握ったセックスをするのは初めてでしたがこれが良かったのか、旦那さんからはその後求めてくれるように。


妊娠中のセックスに対する不安は、妊娠をした女性よりも旦那さんの方があるようです。
これは女性としては、すごく嬉しく感じました。

けれども、愛している相手だからこそ求めてほしいし求めたい。
そんな時に必要なのは、しっかりと伝えることだと再認識しました。

男性は、妊娠中の女性の身体を非常に気遣ってくれます。
妊娠中だからこそ、旦那さんにしてほしいことを伝えて素敵なセックスをすることでより一層愛を確かめ合うことが出来ますよ。

f:id:akasuguope03:20160328190806j:plain

著者:たけ

年齢:31歳
子どもの年齢:2歳2ヶ月

何事も笑って楽しく過ごしたいと考えている1児の子供をもつ主婦です。毎日新しいことを覚えていく子供の為に何が出来るか調べつつも、実は自分が楽しんでいます!子供だけではなく自分も一緒に成長していけたらいいなと色々試行錯誤しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。