妊娠・出産・育児の情報サイト


産休明けはファッションも「現役感」を取り戻したい!…ところが産後の抜け毛で髪がピンチ

f:id:akasuguedi:20160715203025j:plain

 息子の保育園入園が決まり、産後8ヶ月で復職することになった私。

かわいい盛りの息子と過ごす時間が少なくなってしまうのは残念でしたが、奇跡的に認可保育園に入れたことだし、息子もわりとすんなり慣れてくれたし、と割り切って、復職の準備を始めました。

 

私の職場は、自分より若い世代が多いIT系のベンチャー企業。

お子さんがいるメンバーもいるものの、自由な社風なこともあってみんな元気ですし、女の子も若くておしゃれな子が多いんです。

そんな中に再び戻るとなると、やっぱり家にいるときのようなどうでもいい格好はできません。

できれば、ママになってもオシャレで素敵な先輩!と思われたいじゃないですか?

 

そんなわけで「現役感」を取り戻すため、通勤服の見直しと買い足しを最優先。

産後なのになぜか臨月の時より体重が増えたままなのでなるべく体型カバーしたいし、靴とアクセサリーもメンテナンスしておかないといけないし、バッグは保育園の送迎も考えて、重いレザーでなく布帛のものをチョイスして…… と、順調に準備を進めていくうちに気づいたのが「髪、やばい」でした。

 

産後、3ヶ月くらいから、産前からストップしていた自然な脱毛が再開し、しばらく抜け毛が続くという話は聞いていたものの、母乳ではなくミルク育児だったせいか、そこまで抜け毛の量が気になることもなく、突然薄毛になることもなくここまで来ていた私。

ところが、産後半年を過ぎて、額の生え際の短い髪がだんだん目立ってきたのです。

育休中は「どうせ息子と夫しか見ないし」と、髪は後ろで一本にくくって見た目を気にしてもいませんでしたが、額あたりは生え癖が強く、古い髪が抜けた後に生えてきた短い髪がピンピン立ち上がって、ワックスで固めても押さえきれない勢い。

出勤スタイルは前髪を上げて、オールバック風にまとめるのが定番だった私。

でも今それをすると、完全に前髪だけ80年代の人に…。

 

悩んだものの、結局ワックスやヘアピンでできるだけタイトに押さえてスタイルは変えないことにしました。

でも、やっぱり復職直後はあちこちが浮いてボサボサ、オフィスのトイレなどで鏡を見るたびにがっくり。

顔まわりがボサボサしていると、全身が本当にぼさーっと疲れて見えるんです。

とはいえ、髪のことなのでどうしようもなく、早く伸びてくれないかなーと願うばかりでした。

 

復職後1ヶ月が過ぎて、ようやく長さが出てきた前髪。

早くオシャレなスタイルができるようになりたいです!

f:id:akasuguedi:20160403125202j:plain

著者:中村ユイ
年齢:36歳
子どもの年齢:生後9ヶ月

アパレルメーカーを中心にマーケティング・プロモーションの制作担当としてキャリアを積み、WEBメディアの編集者に。仕事一筋の人生を送る予定が奇跡的に結婚。順調に出産までしてしまい、当初の予定とのあまりの違いにおろおろする日々。産前産後で一番辛いことはお酒が飲めないこと…。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。