妊娠・出産・育児の情報サイト


体外受精にいたるまで

f:id:akasuguedi:20160722205250p:plain

私は不妊治療を3年しました。夫婦共に原因が分からず、人工受精を7回繰り返したんですが、妊娠にはいたらず、某卵巣嚢腫があったので、体外受精に進む前に手術しました。

 

手術では卵巣嚢腫以外に子宮筋腫、子宮内膜症か見つかり、今思うと、これが原因なのかな…と思います。

 

体外受精では、注射を使い、卵を育てました。右、左あわせて10個の卵が作れたんですが、そのうち5個がよかったので、5個取り出してもらいました。グレードは5個とも、グレード3でした。卵巣に針を刺して取り出すときが一番痛かったんですが、看護婦さんたちが手を握ってくれて、違う話をしてくれたので気が紛れました。今でも感謝しています。

 

後日卵を解凍したら、グレード2になっていて、その卵を戻して一回目で見事に妊娠しました。

費用はだいたい50万でそのうちの25万は、市から補助がでました。

 

何度もくじけそうになりながらも夫婦で話し合いの場を必ず持つようにして、できるかぎりのことはしよう!それでも無理ならしかたがないけど、今は医療が発達してるから、ネットはあまり見ないようにして不妊治療の先生を信じてついていこう!と話しました。

 

著者:あゆぽん

不妊治療頑張りました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。