妊娠・出産・育児の情報サイト


遊び飲みで一日飲まない、カレーを食べた後は嫌がる?! 母乳育児の悩みは尽きない!

f:id:akasuguedi:20160718161658j:plain

出産後からずっと母乳が出にくく、 母乳とミルクの混合で育てており、

「どうして私は母乳がどんどん出ないんだろう」

と落ち込むことがありましたが、 4ヶ月を過ぎた頃から、母乳が前よりは出るようになりました。

 

しかし、度々母乳には悩まされます。

ある日、おっぱいをあげようとしたら、 娘は少しくわえたものの、ぎゃんぎゃん泣き始めたことがありました。

その日は、その後もずっと泣き続け、結局約1日飲んでくれませんでした。

これまでも夜寝つく時はおっぱいをくわえて寝ていたので、 おっぱいなしで寝かせるのにも、とっても苦労しました。

 

大げさかもしれませんが、もともとおっぱいが出にくいと悩んでいたこともあり、 娘がおっぱいを飲んでくれないと、 母としての役割をきちんと果たせてないように感じたり、 嫌われてしまった…とショックを受け、 涙がこぼれたりしました。

 

困り果てて、助産師さんに電話して相談すると、

「4ヶ月ごろだと、遊び飲みをする子もいるから、なるべく飲むのに集中できる環境を作ってあげるといいですよ」

とアドバイスされました。

次の日、窓やカーテンで外の日差しが入らないようにし、 TV等も消して、恐る恐る母乳をあげてみました。

そうすると、 昨日のことは覚えていなかのように、おっぱいを飲んでくれました。

「やった〜。やっぱり遊び飲みだったんだ」

これまでおっぱいをあげている時に、暇なので携帯をいじったり、 TVをみていたことを猛烈に反省しました。

なるべく顔をずっと見てよう…と思いました。

 

さて、数日後、 またもや1日に渡り母乳を飲んでくれない日がやってきました。

あまりにも長時間飲んでもらえないので、 さすがにおっぱいが張ったり、母乳があふれてきて服にしみたりしました。

そして、また悲しい気持ちに…。

今度は暗くして集中できる環境にしても全く飲んでくれません。

ママ友にも相談しました。

「この前、カレーを食べた時は飲むのを嫌がったことがあるよ」

「へぇ、そんなに母乳の味って変わるの?」

食べたものが母乳に影響するという話は聞いた事があったものの、飲まないほど影響するとは思っていなかったので、びっくりしました。

よくよく考えると、前回飲まなくなった時は前日グリーンカレーを食べたのを思い出しました。

そして今回は、「カレーは食べていないけど、昨日食べた中華がスパイシーだったなぁ…」

 

さらに、ママ友曰く、

「舐めてみたらたしかにスパイシーだったよ〜」

とのことだったので、 自分の母乳を飲むことにはかなりの抵抗感があったのですが、 試しにおそるおそる舐めてみました。

スパイシーかどうかはよくわかりませんでした。

しかし、その後、スパイシーなものを食べるのを控えると、 1日拒否して飲まないことはなくなったので、本当にカレーやスパイシーな中華のせいだったのかもしれません。

再度、助産師さんに食べ物と母乳について聞いてみると、他にも ピザにのっているチーズやこってりしたケーキなどを食べた後は、飲みが悪くなることもあるというお話…。

 

私の場合、甘いものはあまり赤ちゃんも気にしていないようなので、特段控えてはいません。

また、毎晩のノンアルコールビールもささやかな楽しみなので、控えられません…。

でも、辛いものとチーズはできるだけ控えるようにしています。

これで、これからは母乳を飲んでくれることを願います。

 

せっかく母乳が少しは出るようになると思ったら、また新たなトラブル。

できるだけ一喜一憂しないようにしようと思いながらも、小さな赤ちゃんの反応の変化にも敏感になって、不安になったり傷ついたりしてしまいます。

母親からは、

「あんまり考えこまないくらいがいいんだよ」

と言われました。

「それが難しいんだよなぁ」

と思いつつ、 娘は私のちっぽけな悩みとは関係なく、日々成長しているのだから、 たしかに母親の言うように、考えこみすぎないようにしたいと思います。

f:id:akasuguedi:20160407214007j:plain

著者:ぶらんぼん
年齢:39歳
子どもの年齢:4ヶ月

ついに待ちに待った赤ちゃんに出会えた喜びと、慣れない育児に毎日奮闘中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。