妊娠・出産・育児の情報サイト


毎晩繰り返される“歯磨き騒動”。1歳半の娘が歯磨きを嫌がる、その意外すぎた理由とは!?

f:id:akasuguope01:20160423072607j:plain

歯磨きが大嫌いな娘。0歳7ヵ月頃から可愛い歯が生え始め『虫歯にさせたくない!』とプレッシャーを感じていました。そんな親心も知らず、娘は1歳半を過ぎたあたりから毎晩大泣きして逃げ回り歯磨きを拒否し続けました。

泣き叫ぶ娘をつかまえて座布団の上に寝かせ、私の両足で娘の体を押さえながら無理やり磨くのですが、これが本当に苦痛でした。

虐待しているような気持ちにすらなります。

娘は身動きが取れないながらも私の指に噛みついて抵抗してきます。ちっとも磨けないことにイライラしてきます。

毎晩繰り返される“歯磨き騒動”。

こんなこと、いつまで続くんだろう、と気の遠くなる思いでした。新生児期のエンドレス夜泣きに匹敵するストレスです。

歯磨き粉を変えたり、テレビを見せたり、おもちゃで気をそらしたり、アンパンマンのお面をかぶったり(←コレ。今思い返せばかなり滑稽です。新米ママの私、必死過ぎて笑えます。)

と、いろいろ試しましたが全く効果がなく疲労感だけが残りました。

そんなある日のこと、見かねた夫が「歯磨きの様子をビデオに撮って見てみよう。」とハンディカメラを回し始めました。

いい考えだと思いました。

泣き喚く自分の姿を、娘が客観的に見たらどんな反応をするのか興味がありました。
いつもの“歯磨き騒動”の一部始終を撮り終え、娘が泣き止むのを待って、早速見ました。

するとそこには・・・。

般若顔の私が娘に覆いかぶさっている衝撃映像が!

怖い!怖いよ私!怖すぎる!

逃げまわる娘を取っ捕まえる姿はナマハゲそのもの。『泣ぐ子はいねがぁ』です。

夫の撮り方に若干悪意を感じましたが、まあ、それは置いておきます。

映像を見た娘がまた号泣し始めました。

 

ごめんね娘。毎晩死ぬほど怖かったのね。

自分のやり方を猛省。

その日以来、私は“歌のお姉さん”になったつもりで歌いながら笑顔で歯磨きをすることにしました。

相変わらず娘は泣きましたが、私自身は歌のおかげで以前ほど歯磨きが苦痛ではなくなりました。めでたしめでたし♪

 

しかし。

 

この話には全く別のオチがあります。

つい最近、現在7歳になった娘と、このビデオを見た時のことです。

私「この時、なんであんなに大泣きしたか覚えている?」

娘「うん。覚えているよ。座布団の色がイヤだったの。」

 

・・・。ん?

 

一瞬、娘が何の話をしているのか分からなくなりました。

座布団?

映像を見ると、私は娘を青い座布団に寝かせて歯を磨いています。

娘「あの座布団の色、大嫌いだったの。青は男の子の色でしょ。私はピンクの座布団で歯を磨きたかったの。」

すごい角度からやってきた回答!大号泣の真意、想像すらできませんでした。ポカーンです。

 

1歳半の記憶があるのも驚きですが、子供の心は本当に計り知れないな、と思いました。

子育ては親の想像を遥かに超える出来事の連続です。だからこそ、面白くて大変で、時には滑稽で悩みながら笑いながら怒りながら試行錯誤を繰り返します。

これからもどんな思いがけない出来事が待っているのか・・・。怖いけれど・・・。やっぱりワクワクします!

f:id:akasuguope01:20160421124909j:plain

著者:m.k.
年齢:42歳
子どもの年齢:7歳10か月と1歳半

7歳女の子と1歳男の子のママです。趣味は料理とお絵かきと読書です。息子のような夫がいます。夫の影響でSOULやFUNK、JAZZなどの音楽を好んで聴きます。毎日、ドタバタとにぎやかに暮らしています。子供たちと過ごす、かけがえのない毎日を愛しています。どうぞよろしくお願い致します。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。