妊娠・出産・育児の情報サイト


想定外!驚きの妊娠ダイエット

f:id:akasuguedi:20160830220716p:plain

妊娠が判明し喜びもつかの間、その始まりはすぐにやってきました。

そう『つわり』です。

 

よくドラマでもみる洗面所でウッとなるかんじ、、クラッと立ちくらみしたり。

すぐにおさまるものなんだろうなぁ、頑張ってのりきろ~と軽く考えていました。

 

まず妊娠6週~14週にかけて毎日めまい、嘔吐、倦怠感にかられ気づけば2週間ほどで体重が5キロ減っていました。

今まで見たことない体重に驚くも、まだまだこれは始まりにすぎませんでした。

トイレで嘔吐→ベッドで横たわる、この繰り返しで終わりの見えないつわりに涙が勝手にでてくる始末。

イライラして泣いている私に何も気にしなくていいと言いと家事もこなしてくれる夫のやさしさにも涙がとまりませんでした。

 

安定期になって少し良くなったかと思うとまたぶり返し妊娠中期の頃には7キロ減。

風邪を引いたかと思えば2週間も長引き出産直前まで咳がとまらない。

後期になれば嫌でも体重は増えるだろうから大丈夫と先生に言われていました。

 

が、後期になっても子宮が大きくなり胃が圧迫されて食べ物が逆流するので、なかなか食べれらず…。後期悪阻で体重は一向に増えず、ついには何かの病気ではないかとさまざまな検査をすることに。

幸い胎児はすくすく成長しており、検査結果も問題がありませんでした。

 

陣痛ももちろん辛かったですが私にとってつわりは終わりの見えない毎日の戦いで本当に辛かったです。

 

ハッピーマタニティライフとは全くの無縁でしたが、我が子を抱いた瞬間しあわせの涙で今までの涙がふっとびました。

重いつわりを今耐えている方、つらいですよね、、でも本当に終わりはきます!

無理だけはせず…もうすぐ会える我が子を想像してなんとか乗り切りましょうね!

著者:ぱりえ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。