ゼクシィBaby みんなの体験記


日常の中にある幸せ

f:id:akasuguedi:20160905222551p:plain

流れるように過ぎていく日々。見慣れているはずの風景に、ふと心を奪われる瞬間がある。昨年、娘が誕生した時に見た朝日もそうだった。大難産の末、急遽、帝王切開することが決まった明け方。分娩室前で一人待つ間、それまでの人生で感じたことのない緊張感に襲われていた。不安な夜の後、やっと出産の無事を告げられ、安堵感から全身の力が抜けた。同時に、窓の外が明るくなっていることに気がついた。安堵感と相まって、朝日を浴びて光る街が神々しく見えた。今まで当たり前に思っていた、朝が来ることの有り難さを痛感した。このときの感動から、朝日のように希望に満ちた人生を送ってほしいという願いを込め、娘を名付けた。「幸せは日常のなかに」-娘の出産を通じて改めて教えてもらった気がする。日常の中にある幸せに気付く心を持ち、日々それに感謝して生きていきたいと強く思った。

著者:よっしん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。