妊娠・出産・育児の情報サイト


サラシが無ければ生きていけませんでした!

この度双子を出産しました!

妊娠生活は悪阻もトラブルも無く過ごしていましたが出歩き過ぎたせいか切迫早産31週になった時に入院になりました。

病院でも元気で体調も良く入院生活を満喫してましたがどんどん大きくなるお腹を支えながら歩いているのを助産師さんが見兼ねてサラシを貸して下さったんです。

本来の使い道は違うけどあなたこれ使った方がいいわよ!と。

体の小さな私にとって二人お腹にいる事はかなりの負担になってたので半信半疑で使い始めたら生活するのがとても楽になりました。

その日から私とサラシは一心同体。

トイレに行くにもどこに行くにもサラシをつけて歩いていました。

これが無ければ寝たきり状態だったと思います。

退院後も病院から許可が下りて産まれるまで貸して下さったので無事生産期まで双子ちゃんはお腹の中に居てくれてぴったり生産期37週0日で二人とも2,400g、元気な産声を上げ産まれてきてくれました。

 

私にとって入院生活の1ヶ月は貴重な体験でこの入院が無かったらきっともっともっと早く小さな身体で産まれてしまったと思います。

 

サラシを貸して下さった助産師さんに心から感謝します。

著者:ann

2016.5.22男女の双子を出産致しました。

まだまだ新米ママですが毎日双子の子育て試行錯誤しながら二人と向き合って楽しんでます。

楽しい事幸せな事悩む事毎日沢山ありますが子育てって奥が深い!

皆さんの子育て術参考にがんばります。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。