妊娠・出産・育児の情報サイト


双子と知ってから。。。

妊娠がわかった時は嬉しさと不安がありました。

ウキウキしてニヤニヤしてでもつわりがひどくて何も食べれず、仕事もできず休みがちになっていました。

妊娠6週の時は1人の胎児心音を確認して、成長が楽しみだな~、と思っていました。

3度目の検診で『赤ちゃん何人って言われてる?赤ちゃん2人いるよ~』って先生から伝えられ、何が起きたのかな?と中々受け入れられず、旦那のほうがすぐに受け入れていました。

 

それから1週間程、ずーっと『なんで私が双子?1人で良かったのに…』と思ってはいけないことを考え続けていました。つわりも双子だからひどかったのか~なんて思っていました。

 

2週間くらいで、徐々に受け入れてきて、検診の度に赤ちゃんの成長を見るのが楽しみになっていきましたが、双子というだけでリスクがあり、安定期はないよ。と言われ、楽しみにしていたマタニティヨガも通えず、仕事も医者から止められ自宅療養の日々が始まりました。

今(7ヶ月)では、2人の胎動を感じ、早く生まれてこないかな~と楽しみで仕方ありません。

双子学級にも参加し、他のママ友との交流もでき、幸せです。

著者:ゆき

とてもアクティブな性格、明るい人生を送っています(^。^)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。