妊娠・出産・育児の情報サイト


分かってあげられなくてゴメンね

f:id:akasuguedi:20160911150116p:plain

私が出産した産院は母子同室の産院でした。

出産2日目からさっそく赤ちゃんと一夜を過ごしたわけですが、おっぱいをあげて寝たかと思っても、5分後にはまたすぐ泣く赤ちゃん

真夜中にその繰り返しで、イライラと悲しさで赤ちゃんと一緒に泣いていました。

 

次の日、たまたま助産師さんに私の乳首の状態を見てもらった時、乳輪がカチカチになっていて、「これじゃあ赤ちゃん、おっぱい全く飲めてないんじゃないかな?」と言われました。

そこで初めて、授乳前と授乳後の体重の変化を調べたところ、なんと、1グラムも増えていない事が判明。

昨日の夜中、何度も何度も泣いていたのは、おっぱいが全く吸えなくて、お腹が空いて泣いていたのでした。

その事を知った途端、あの時イライラしてしまった自分、赤ちゃんの訴えに気付いてあげられなかった自分が悔しくて、赤ちゃんに申し訳なくて、また泣きました。

 

その後、おっぱいマッサージをさらに念入りにし、また、ミルクも沢山あげ、赤ちゃんを満腹にしてあげる事ができました。

著者:ママりん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。