妊娠・出産・育児の情報サイト


授かり婚でまさかのお義母さんと同居。DNA鑑定しろとまで言われながらの生活にうんざり

f:id:akasuguedi:20160911150116p:plain

主人と付き合って半年で子供を授かりました。

以前から、1年後には結婚しようと2人の間で決めてました。

いざ、お互い両親に報告すると、お義母さんが『あなた(主人)の子供かも分からないからDNA鑑定しなさい』と言われました。

もちろん悔しいと思いましたが一般的な順序とは違っているので、言われても仕方ないとも感じました。

産婦人科に相談したところ、『胎児に針を刺すようなことは可哀想』というニュアンスの回答で納得したので、私は拒否しました。

ですが、お義母さんから見て血がつながっているかもわからない子を妊娠している私を受け入れ、実家に招いてくれました。(生活費は主人が2人分渡していました。)

半年間だけですが、とてもありがたい事だったので私も本当のお母さんのような関係を目標に同居生活が始まりました。

 

同居して二週間くらいから八つ当たりされたり、実母以上にスパルタで色々叩き込まれました。(変わった洗濯物の畳み方やその家のやり方)

何度泣いたか分かりません。食事も冷凍食品ばかりで、口にしたことが無かった私にとっては過酷な試練でした。

 

色々ありながらも出産を迎える事ができました。特殊な耳の形をしている主人と子供も全く同じだったので、さすがにお義母さんも驚いていたのに

『あら、そっくり!これでDNA鑑定しなくてもいいわね~。とか言って…』

と言われました。返す言葉もありません。

 

産後直後はお義母さんが仕事へ出掛けるので、後は宜しく!という感じでしたし、同居生活はずっと嫌味っぽい言動でした。

主人のいないところで言われることが多かったです。体調悪くて家事が終わってなくてもキレられました。

 

さすがに母親の事を言われた時は許せませんでした。仕事の異動の関係で主人の実家に居ましたが、結局、生後3ヶ月くらいで見切りをつけて主人と同居するまで実家に帰りました。

大人気ないですが、今でも大嫌いですし、今後、介護などのお世話することも絶対にしたくありません。

家族で主人の実家に遊びに行くことはありますが、うわべだけ上手くやっていきたいと思ってます。

主人も幼少期はよく叩かれて育ってきたみたいです。反面教師にしたいと思います。

著者:みみりー

もうすぐ2歳になる子供のママです。現在2人目妊娠中。日々、子供の成長には驚かされ感動です。子供って、とても繊細でかわいいです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。