妊娠・出産・育児の情報サイト


毎日ヘビーユースの抱っこひも&スリング、着脱しやすいのは?家族と共有するには?

f:id:akasuguedi:20160913153220j:plain

抱っこ紐は、使う機会が多く時間も長いので、できるだけ赤ちゃんが快適で、かつ、自分に合ったものを見つけたいという思いがとてもありました。

先輩ママからも、
「それぞれの抱っこ紐によって、合う合わないがあるから、しばらく試してから、気に入ったものを買ったほうがいいよ」

というアドバイスをもらい、ちょうど使い終わったからと、ビョルンの『ベビーキャリアオリジナル』と、他ブランドの新生児用の抱っこ紐をお下がりで借りることができました。


どちらも試着してみてみたところ、どちらとも最初は付け方がよくわからずで、何度か練習してももたもたしてしまっていましたが、なんとなくビョルンの方が慌てていても装着しやすく、着けている時もかさ張らない感じだったので、次第にビョルンの方を愛用するようになりました。

しばらく使ってみて、ビョルンの良い点と悪い点として私が感じたことは、次のような内容です。

<良い点>

・ 紐や布の部分があまりなく、蒸れにくい(と思う)

・ コンパクト・軽量なので持ち運びがしやすい

・ 装着は慣れるとすぐにできるようになる(体の前側だけの動作で済む)

・ 首のすわっていない時から使える

・ 洗濯ができ、メッシュ素材なので乾きやすい

<悪い点>

・ 赤ちゃんのお尻部分がくい込みがち

・ おんぶができない

・ 赤ちゃんが舐めたりすると、布が黒ずむ(舐めても安心な素材だそうです)

・ 11kgの赤ちゃんまでの耐久性があるが、重くなってくると肩に全負担がかかる

総合的にみると、コンパクトで使いやすいし、気軽に使えるので、とても気に入っています。

悪い点であげたお尻部分がくい込みがちのところは、赤ちゃんが座る前に、お尻部分に小さなタオルを挟むと、くい込みにくくなり回避できます。

 

ただ、赤ちゃんが8kgを超えてどっしりしてくると、どうしても肩部分だけで支えるには、負担が大きく感じてきます。

ママ友にも、

「それだけ体重が増えてきたなら、腰でも支える機能がある抱っこ紐に変えたほうが楽だと思うよ」

とアドバイスをもらい、より重さに耐えられそうな2世代目の抱っこ紐を検討中です。

 

ビョルンの抱っこ紐は主に外出時に使っていますが、家ではもっともっと気軽に使えるようにと、スリングも併用しています。

いろんなタイプのスリングがあって、購入時は、どれがいいのかとすごく悩みましたが、ファスナーで肩紐の長さが調節できるので、「一つで夫も私も使えるのは便利だ!」と思い、ベッタの「キャリーミー!プラス」を通販で購入しました。

「キャリーミー!プラス」も、毎日のお昼寝の必需品として、よく使っています。

ビョルンの抱っこ紐と同様、最初はどのように赤ちゃんを入れたらいいかわからず、
たまに失敗してしまい、赤ちゃんも少し苦しそうにしていました。

しかし、次第に赤ちゃんも慣れてきて、好きなポジションが取れるようになり、すぽっと収まると安心するようで、スリングに入れるとニコニコするようにもなりました。

袋から顔をぴょこんと出している様は、とっても愛らしくて、思わず微笑んでしまいます。

 

7か月になってもお昼寝では、抱っこしていないとなかなか寝ついてくれないのですが、
ぐずっている時も、スリングに入れてお尻をポンポンと叩くと、比較的よく寝てくれますし、赤ちゃんが寝た後、両手はかろうじて空くので、本を読んだりちょっとした作業をしたりでき助かります。

 

ただ、もともと「キャリーミー!プラス」は、ファスナーで調節できるところが気に入って買いましたが、
実際は、泣きわめいている時に急いで抱っこする場合が多いので、調節し直す余裕がなく、また赤ちゃんが割と余裕があるのを好んだので、ファスナー調節機能は、買ったその日しか使いませんでした。

赤ちゃんの体が大きくなった7か月の今は、袋の下から足を出して使っていますが、我が子は特に足がムチムチしているので、ちょっと窮屈そうです。

「キャリーミー!プラス」も、11.3kgまでの耐久性がありますが、赤ちゃんが少し窮屈そうなことと、片方の肩に負担がかかるので、長時間はきつく、こちらもそろそろ卒業かなぁと思っています。

「キャリーミー!プラス」は、6,900円+税と決して安くはありませんでしたが、毎日これだけ頼っていることを考えると、それだけの価値はあったと思います。

 

私は、ビョルンの抱っこ紐は外で、ベッタのスリングは家でと使い分けており、どちらかというとビョルンの抱っこ紐の方をよく使っていますが、母はベッタのスリングが使いやすいと、外出時も家でもスリングばかり使っています。

母と私のように、個人によって使用感の好みが分かれると思うので、できたら購入する前に試着させてもらえるとより安心かなと思いますが、1回の試着ではよくわからないところも多いと思います。

私の場合、通販で、実物を見ずに買ったベッタのスリングは、口コミの評価通りで、しかも使っているうちに、どんどん赤ちゃんも私も慣れてきました。産後きつい体を引きずって、どうしてもお店に行かねばということでもないかなとも思います。

 

そして、使いやすさとはちょっと違うのですが、毎日毎日超ヘビーユースするものなので、自分の気分が明るくなるような、好みのデザインや色などのものを選ぶのも大切かもしれません。

f:id:akasuguedi:20160407214007j:plain

著者:ぶらんぼん
年齢:40歳
子どもの年齢:6ヶ月

日々成長していく赤ちゃん。赤ちゃんの時期って、ほんとに一時なんだなぁと実感中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。