妊娠・出産・育児の情報サイト


両手先のしびれ(妊娠後期のマイナートラブル)

妊娠中はつわりもほぼなく、快適に過ごせた方だけど、一番辛かったのは、後期で8ヶ月頃から手の指が痺れ始めたこと。最初は片方の1本とか、2本から始まり、だんだん全ての指先が痺れ出して、気づいたら痺れていないのは小指だけ。間違いなく手根管症候群というむくみで神経を圧迫して痺れるという症状で、先生たちに相談するも、生まれたら良くなるとあまり重要視してくれず。だんだん症状は悪化し、生まれる1か月前頃から感覚がなくなった。

痛みで夜中に目覚めるくらい。長い間書物もできない。箸を持つ手も痛いくらい。

促進剤の注射の時、指先しびれてないですか?という助産師さんの質問に、もう、ずっと痺れてるので、わかりません。と答える始末、、、

生まれてすぐ治るかと思いきや、生後二か月くらいまで、ずっと痺れていたので、赤ちゃんのあのふわふわの肌を触って感じることがなかなかできなかった。

一番苦労したのは、赤ちゃんの爪切り、、伸びてるところを、唯一しびれていない、小指の指先で、触って確認しながら切る。もう、このままずっと、一生しびれ続けるんじゃないかと不安に思った時もあったけど、2ヶ月すぎる頃から、だんだんとよくなってきて、今では、なんだったの?と言うくらい、元の状態に戻った。

他の妊婦さんに同じような症状の人がいなくて、誰とも共感できず、ネットで検索ばかりしていました。これを読んでいる中にしびれが酷い妊婦さんもいらっしゃるかもしれません。生まれてすぐとは言いませんが、徐々に治ってくるので心配ないですよ。

著者:ブンミ

39歳で1つ上の今の旦那と出会い結婚、もう結婚は無理、子供も無理かもしれないと思っていたけれど、人生何が起こるかわからない。41歳高齢出産の主婦です。(初産婦)

妊娠する前は、10年以上ジム通いをしているアクティブ女子、、フルマラソンやスノボなど自分が遊ぶことに忙しかったのですが、今は、子育てのため、自粛中。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。