妊娠・出産・育児の情報サイト


ポケモンGO散歩で陣痛促進

 

予定日2週間前の検診で、「まだまだ全然だからもっと1日2時間くらい歩いて!」と先生に言われた私。

予定日が秋口だったので、臨月の頃は日中は暑く、外に出る気にもならず1日ゴロゴロしていたのがバレた様子。

 

休日も主人と出かけてみるものの、心配性の旦那はあまり歩かせてくれません。

どうしたものかと思っているときに主人がはまったのがポケモンGO。

今夏日本でリリースされ、どんなものかと私の携帯にダウンロードして、主人と一緒にたまにしていたのですが、本気でやりたくなった主人が自分の携帯にダウンロードしたのがちょうどそのころでした。

 

いつもは平日22時帰宅ぐらいですが、たまたま早く帰れる日があったのも相まって、平日も帰宅後ごはんを食べた後はポケモン散歩、休日はお散歩デートが定番に。

もちろん歩きスマホはよくないので敵が現れたらバイブが鳴るようにしてテクテク。

敵が現れたら道の端で立ち止まってゲット。

頻繁に立ち止まっていたので、もしかしたらそんなに距離は歩いてなかったのかもしれませんが、平日でも気づいたら1時間くらいすぐに経っていました。

 

歩いている間は子供の話をしたり、通ったことのない道を通ってみたりと、産前のいい思い出になりました。

ポケモンGOについては賛否両論あるようですが、個人的にはこのタイミングで流行ってくれてよかったです。

著者:みちる

30歳初産、妊娠も出産も育児も、なんとかなるさ精神でやっています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。