妊娠・出産・育児の情報サイト


不安から楽しみへ

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

子どもが好きで、早く妊娠したいとの想いが強く、妊娠した時はとても嬉しくてたまりませんでした。

しかし、初めて4Dで赤ちゃんの顔を見たとき、あまりにもリアルで、怖さと不安が膨らみました。そんなこと思ってはいけないと思うのですが、なかなかその気持ちを忘れられず、時だけが過ぎていきました。

エコー赤ちゃんがあくびをしたり、動いたりしている姿が見れるようになり、時には赤ちゃんが顔を見せてくれないことが続くこともありました。私は気がつくと、赤ちゃんがかわいくてたまらなくて、怖さや不安よりも早く会いたい気持ちの方がとても大きくなっていました。

初めての出産ですから、全てが初体験で分からないことだらけだとは分かっていましたが、自分が想像していなかった気持ちとも向き合いながら、出産を迎えるんだなと、ちょっと考えさせられました。

一般的には駄目な母親の気持ちだったかもしれませんが、私にはこの想像していなかった気持ちと出会えたことで、これからも予想できないことが沢山待っているんだなと感じ、何だか子育てだけでなく、自分が体験しながらどう感じるのか楽しみになってきました。

楽しみや喜びだけではない、妊娠・出産・子育てだからこそ、色んな感じ方があっていいんだろうなと、今なら思えます。もし、こんな気持ちをもっていいのだろうかと同じように思う人がいたら、そのうち成るようになると、自分の気持ちを受け入れ、前向きに考えてほしいですね。

著者:なっちゃん

初産婦です。分からないことだらけで、色んなところで勉強させてもらってます!あと少しで出産なので、残りわずかなマタニティー生活を楽しんでいます

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。