妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠後期の「せっかく食い」にご用心! 産後の自分と赤ちゃんのためにセーブが大事

みなさんは妊娠線対策はしていますか?

私ももちろんしていましたよ~。クリームを塗り込み、出来ないように気を付けていました。

f:id:akasuguedi:20161008221516j:plain

 

が、しか~し!異変は起きました。注意しなければならない妊娠後期…子供が産まれたらしばらく行けなくなるからと、美味しいものを食べに行きまくっちゃったんですね。

ドキッ!としているそこのあ、な、た。これが落とし穴ですよ。

 

塩分に糖分、脂肪分、美味しいものには赤ちゃんに負担のかかるものが沢山あります。女性が大好きな、

「色んなものをちょっとずつ。」

これが妊娠中は危ないんです。ちょっとずつのつもりでも結局けっこうなカロリーになってないですか?

ビュッフェなどでひとつひとつ少し盛り付けたとしても、選ぶ料理がパスタ、唐揚げ、ぷちピザ、ポテトサラダorマカロニサラダ、スープ etc…

これじゃあオーバー&オーバーですよね(笑)

f:id:akasuguedi:20161008221534j:plain

 私はまんまとせっかく食いをし、8ヶ月の頃一気にお腹が大きくなってしまいました。妊娠線もこの頃に悪化!チリチリと痛いくらいで、主人も気持ち悪がる程網目の様に青筋立っていました!

↓こちらがその頃のお腹…。

f:id:akasuguedi:20161008221607j:plain

つわりも落ち着き、よく動けた中期が終わり、一般的には産休に入る後期。

今の胃袋が後悔しない様に食べ歩くのではなく、これからの自分の身体と赤ちゃんの為にしっかりセーブして、残りのマタニティーライフを送ってくださいね☆

この記事を書いた「アブラカタブラ」さんの過去記事:お腹が羊水でパンパン! 36週、原因不明の羊水過多で様子見入院に…

f:id:akasuguedi:20160629143521j:plain

著者:アブラカタブラ

年齢:31歳
子どもの年齢:3歳・0歳

31歳、今年3歳の長男と、0歳の次男のママです!同業者の主人と治療院を営んでいます。素人感満載ですが、イラストを描くのが好きなので良かったら記事を覗いてみて下さい!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。