妊娠・出産・育児の情報サイト


4時間半のスピード出産!

予定日9日前、まだ産まれないだろうと悠長にかまえ実家に帰っていたのですが、録画してたテレビを見ているうちにお腹が痛くなってきました。

前駆陣痛を経験したことがなく、また生理痛もない体質だったのでこれが何の痛みかさっぱりわかりませんでした。

けれど痛いときもあればケロッとなおったり、波は確かに感じました。

これは…と思い、ダウンロードしていた陣痛アプリを起動し間隔を測ってみると3~4分間隔。

 

分娩予定の産院は住んでいる家の近くにあるため、急いで家に帰ろうとするも、タクシーで行ける距離ではないので、何本も電車を必死で乗り継ぎ、途中たくさんの乗客の方に心配をかけました。

「救急車呼ぶ?」と言われ、「多分陣痛なんで、大丈夫です…!」と言いながら(皆さん本当にビックリしている様子でした)駅の改札口で産院に電話し、ようやくの思いで産院到着。

到着した時すでに子宮口は7センチ開いていました。当然即入院し、結局産院に着いてから2時間で産まれてきてくれました。

出産時の痛みよりも断然、電車の中で陣痛に耐えている時間が辛かったです。

著者:とも

女の子ママです(*^^*)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。