妊娠・出産・育児の情報サイト


便秘は我慢しないこと…

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

現在2人目を妊娠中の一児の母です。の辛さについての体験談です。

もともと便秘がちな体質でしたが、つわりで殆ど食べられなかったこともあり、妊娠中期便秘に悩まされました。

それでも、薬は良くないと思い、我慢して放置していました。

 

つわりが少し軽くなり、便秘解消のため散歩を始めた6ヶ月目頃の事です。

お尻が少し痛いにもかかわらず、2時間近く散歩をすること1~2週間、突然お尻に激痛が…!

患部が炎症して腫れているのか、夜も眠れないほど一晩中痛みに煩わされ、翌日専門の病院へ。

結局、3箇所にサクランボ大のいぼが出来てしまっていました。

触診では余りの痛みに大声で叫んでしまった程です…。

 

それからというもの、出産まで塗り薬を処方されましたが、痛くてろくに歩くことも出来ず、後づわりで思うように食べられず…辛いマタニティライフでした。

もっと最悪なのは、陣痛が長く、出産に24時間かかったことで患部が急激に悪化し、小さめの巨峰ぐらいに腫れ上がったお尻は、怖くて見られたものではありませんでした…。

産後1週間は、会陰の切れた痛みに比べられないくらい痛くて痛くて…。

結局、産後7ヶ月くらいで手術をし、は治りましたが3箇所に腫れて萎んだ皮膚のたるみはそのまま戻らず現在にいたります。

 

今思うと、我慢せずに妊娠初期から飲める便秘薬を飲んでおけば良かったと後悔しています。

今のところまだ再発していませんが、出産で悪くする確率が高いと聞くので恐怖です…。皆さんもお気をつけてください。

著者:雪見だいふく

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。