妊娠・出産・育児の情報サイト


蟹歩きでおまた押さえて…

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

3人目出産時のお話です

 

上の子2人ともにスムーズな(初産で1時間半)

お産だった為に、3人目はかなりの警戒態勢でした

 

出産となった前日

 

いつもと違う感じに気が付き、入院の支度をして病院へ

子宮口も開いてないし、微弱陣痛もなし

ドクターいわく母の直感だね

とりあえず病院に居ればいいですよとの事

 

入院当日は何事もなく、ゆっくりと休めて幸せ時間

 

次の日の朝、6時半

トイレに行くと、お初です

おしるしがっ!

おしるしスタートの出産でわくわくでした

 

看護師さんに知らせると、陣痛室へ移動して下さいとの事

 

あ、ちょっとまてよ。

7時から朝ごはんじゃん!

病院食が大好きな私には大事な時間だあ

 

看護師さんに食べてからでもいいかと聞くと、破水したら大変だから、陣痛室で食べてと言われた

 

まっ、

食べれるなら何処でもいいんですけどね

 

届いた朝食を自分で持って、てくてく陣痛室へ

すぐに朝食とはいかず…

お腹に陣痛モニターセットして、赤ちゃんの心音を聞きながら、やっと朝ごはん

 

朝は格別に美味しいー!

幸せ気分と陣痛の波を感じながらの朝食です

がっ!

あぐらの体勢が良かったのか、赤ちゃんがドンっ!

と下がったのと同時に破水

あー!まだ半分も食べてない!

助産師さんを呼んじゃいかん!

 

完食せねば!

 

で、完食してからナースコール

説明しながら診察してもらうと、

 

なんですぐに呼ばないのー!

頭が出てるじゃないですか!

 

あははは…やっぱり。

 

分娩室まで助産師さんが私のおまたに手をあて、赤ちゃんの頭が落ちない様に静かに蟹歩き…

 

分娩台に乗って1分で女の子を出産しました

 

助産師さんと2人きりの出産でしたが、なんの心配もなく、安心して出産できました

 

5分後位に慌てて来たドクターは

ホントに早かったですねー

私、院内に居たけど間に合いませんでした

と、普段笑わないドクターの笑顔がみれた私はラッキーです

 

そんな感じで産まれた娘は、もうすぐお姉さんになります

11年ぶりの出産です

10月末には産まれる第4子

一番上とは20歳違います

 

今回はどんなお産になるのか、今から楽しみ

同じ様に出産を控えている方、お互いに頑張りましょー!

 

助産師さんの言う事を聞いていれば完璧です!

 

著者:とよ

第4子妊娠中

子供が大好き

10月末出産予定

チャレンジャー44歳

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。