妊娠・出産・育児の情報サイト


前期破水?出産!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠39週の頃。胎児も母子も共に経過は順調で健診ではいつも、異常なしで元気な状態でした。

39週頃の健診では胎児は3,000グラムは越えて出てくるなと予想。あとは、出産まで待つのみでした。

いつも通り、外出や自宅でこの日は過ごしてました。

前駆陣痛で苦しいなども特に変わった様子はありませんでした。

ただ、頻尿でオリモノも増えてた頃でした。なので、トイレに通う事が多かったです。

ナプキンなどもこまめに取り替えてました。

 

夜外出先から帰宅し、トイレに行き排泄を終えるとまたすぐトイレに行きたいような?ちょろちょろ尿が漏れてる?ような?そんな、ほんのちょっとだけですがチョロチョロ感を感じました。

度々その後もトイレに行き、ナプキンを取り替えては確認。

尿モレや、尿意では無い気がしたので、すぐに病院へ連絡。

破水だと心配なので、そのまま入院道具を持って病院に来て下さいとのことでした。

その時に、『絶対!シャワーや入浴は感染の影響が出るので控えて下さい』と念を押されて言われました。

 

病院へ行って検査すると、前期破水してる事が分かりそのまま入院。

そして、陣痛待ちの出産スタートでした。

前期破水となると、感染の影響が出てくるので3日以内には出産するかたちをとりますと言われました。

普通に陣痛がつくのを待っての入浴でしたが、なかなか陣痛が来ず入院3日目にして、誘発分娩になりました。

子宮口も3センチくらいしか開いてなかったので、バルーン風船を使って開き誘発分娩の点滴。

バルーンが、取れて子宮口も開いてからは点滴が効き、順調に陣痛が来て、そこから分娩までは時間もかからずスムーズに進みました。

 

その後、立ち会い出産で無事に3382gの息子が誕生しました!

前期破水?なかなか陣痛も来なくて入院期間も通常よりは長く出産まで不安でしたが、無事に出産までいき、産む事が出来て本当に良かったです。

 

前期破水で、バッと破れて羊水が出てるような状態では無く、チョロチョロと尿モレか?破水か?となかなか自分でも見分けが付かず、判断できずに分からない感じだったので、その時に躊躇せず病院へ連絡し検査して貰った点が良かったと今では思ってます。

著者:ゆっこ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。