妊娠・出産・育児の情報サイト


母子ともに疲れてしまった

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

予定日の一週間前の夜中の1時に突然陣痛が始まりました。

12時に布団に入り、1時過ぎに突然寝ていられないほどの痛み。

生理痛の痛みから入ると思ったので、びっくりして陣痛の間隔を陣痛のアプリで計測。

すでに10分を切っており、5~6分くらいの間隔で「イテテテ・・・」と動きを止めて痛みが過ぎ去るのを待つほどの痛みでした。

 

とりあえず病人に電話をし、すぐに病院に行きました。

まだ子宮口は2,3センチとのことでしたが、4時間くらいで痛みのピーク。

「もうすぐか!」と思っていたのですが、全然寝ていないので私も疲れてきて、母子ともに失速・・・

せっかくピークまで来たのに、その後は微弱陣痛で全然生まれる気配なし。

3時間くらい微弱陣痛が続き、「もう生き地獄だ…」といった感じでした。

私も体力の限界で、結局陣痛促進剤を使用し、陣痛から9時間半後に出産でした。

 

お腹の子も疲れちゃうってことあるんですね!

出産はお腹の子との共同作業だと改めて感じました。

著者:ハナ

30代前半。8月上旬に出産し、産休中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。