妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんが泣く理由

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

産後退院した初日は環境が変わったせいか、起きてるときはずっと泣いているんじゃないかと思うほど大変でした。

私も産後で体力も落ち、ホルモンのバランス乱れでネガティヴになっていたので、夜中赤ちゃんをあやしながら、あまりの辛さで大泣きしました。

「なんでこんなに私は一生懸命やってるのにわかってくれないの?」

「ママもう疲れてるんだから、少しは寝させてよ!赤ちゃんなんて泣いてばっかでかわいくない」

なんて、まだ母親になりきれてない私は自分本位な考えばかりしていました。

 

でも数日後赤ちゃんの寝顔をぼーっと見ていると、

「なんてかわいいんだろう。なんて小さいんだろう。私が守ってあげなきゃ」

と突然感じ、

「この子はこの世に生まれてきてまだ数日。突然お腹の中から出てきて、戸惑うこともいっぱいなのに、頑張って生きようとしてる。私の気持ちわかってくれてないんじゃなくて、私がこの子の気持ちをわかろうとしてなかったんだ」

ということに気がつきました。

 

それからは自分の気持ちを切り替えることができ、泣き止まない赤ちゃんに対して、

「ごめんね。〇〇ちゃんの気持ちわかってあげられなくて。でも大好きだよ」

と言い聞かせると、泣き止まないことは減っていきました。

そのときから、赤ちゃんはママの気持ちに敏感に反応しているんじゃないかと感じ、赤ちゃんの気持ちに寄り添って育児をしていこうと思いました。

著者:ポン酢

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。