妊娠・出産・育児の情報サイト


高位破水からの出産

9月11日、日曜日。

予定日まであと9日と思いつつ、いつ陣痛がくるかと過ごす日々。

日曜日だったので、家族四人で昼御飯を食べに行き、少し買い物をしてから帰宅。

疲れたので少し昼寝をして、起き上がった瞬間に「あれ?何か水っぽいものが流れた??」

慌ててトイレに行き、おりものにしては水っぽいけど、判断がつかなくて少し様子をみてみる。

でも何かお腹の張りもいつもより強く、やっぱり、動く度に水っぽいのが、流れる感じ。

 

旦那さんに「破水かも…」って言ったら「えっ?きた!」と慌ててる。

病院に連絡したら、とりあえず来て下さいと言われて病院へ。

 

診察してもらったらやっぱり高位破水で、NSTで5分おきに張ってたから入院になりました。

 

病院に着いたのは16時ごろ。

張りは強いけど痛みもなく夕御飯も食べてたら、20時頃からじわじわ痛みがついてきた。

子宮口4~6センチの時間帯が4時間くらい続いて長かったけど、子宮口全開になってからは2回いきんだら出てきてくれました。

朝4時に元気な産声を聞く事が出来ました。

 

三人目だったからもう少し早く産まれるって思い込んでたけど甘かった。でも産まれた娘をみた瞬間、涙が溢れて辛さは吹き飛びました。

 

高位破水からの出産は初めてだったので戸惑いましたが、早めに病院に連絡をして指示をもらう事は大切だなと改めて思いました。

 

これから出産をされる方々、頑張って下さい。

著者:haRu

2016.9.12 三人目を出産。

6歳女の子、4歳男の子、生まれたて女の子のmamaです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。