妊娠・出産・育児の情報サイト


スピード安産

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

予定日の三日前、微弱ながら陣痛が5分間隔できました。

4人目だし、元々出産までの時間が早い体質みたいなので、15分間隔になったらすぐに来てくださいねと助産師さんに言われていたのもあり、すぐに病院に電話。

すぐに来てくださいとのことで病院に主人と向かいましたが、子宮口2cmからなかなか開かず、結局2日間入院したものの子宮口は4cm止まり。

1度退院してみましょうかと先生に言われたのでそのまま退院。

 

家に帰ってから散歩したりと動き回り予定日の次の日、いきなり3分間隔の陣痛が。

夜の8時30分。主人が仕事を抜け出せないという事でタクシーで病院へ。

着いてすぐに内診をしてもらうと、すでに子宮口8cm。

あまりにも私が痛みも少なくスタスタと歩いていたので不安に思った助産師さんは、違う助産師さんにも確認してもらおうと2回目の内診。

間違いなく8cmという事で、そのまま分娩室へ。

 

9時30分、出産の準備も整ったが陣痛はまだ3分間隔。

話す余裕があったので助産師さんと雑談していたら、仕事を切り上げてきた主人と立会希望だった長男の登場。

と同時に待っていたかと言わんばかりに陣痛が強まりいきみたい間隔に。

9時47分破水

長男の手を握りながら出産に挑み、頭が出たよ!もう少し!頑張れ!と長男の応援を聞きながら10時15分に3,970gの大きな女の子を出産!

大きな産声を上げすぐにカンガルーケア。

へその緒も長男と主人が切ってくれました。

大きかったですが、会陰も切らずトータル3時間30分のスピード安産でした。

 

赤ちゃんはうまく呼吸が出来ずにNICUのある病院へ搬送されましたが、今は元気にすくすくと大きくなっています♪

4人目にして初めての事だらけの出産で、これもまたいい思い出になりました。