妊娠・出産・育児の情報サイト


発達障害の男の子

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

2011年生まれの男の子のママです。

1才過ぎて歩くようになってから、子育てをしていく上で大変だったり困難だったりしたことが多く、うちはどうしてこんなに育てにくいんだろうと悩んでいました。

 

一番大変だと思った事は、外に行くと勝手にどんどん走って行ってしまう、という事でした。

連れ戻そうとしても、暴れて抱っこもできず、気のすむまでどこまでも付き合う日々でした。

 

そして、今住んでいる地域が新興住宅地で空き地が多く、住宅メーカーの旗がたくさん立ててあったのですが、その旗の文字を読んでくれ(言葉は話せなかったけど、態度で伝えてくる)と相当な長い時間を旗の前で過ごしていました。

その他にも看板、ロゴなどに興味を示してずっと聞いてきていました。

 

1才半健診の時に保健師さんに相談して、児童相談所に行き、2才前には発達障害の可能性が高いという風に言われていました。

3才になって、プレ幼稚園に通うようになったのですが、集団で何かをするということにかなりの拒否反応を示して、教室に入ることができず、先生が一緒に遊ぼう、とか楽しいことするよ、と声をかけても嫌がって参加できませんでした。

土曜日のプレ幼稚園だったので、パパも一緒に行っていたのですが、毎回何にも参加できず、何かさせようとすると暴れる…といった事に心が折れて泣いていました。

私は前から息子の様子を、普通の子とは違う、発達障害の疑いがあることをパパに話していたのですが、そんな風に見えないし、普通だと思うと言われていたのですが、プレ幼稚園の様子を見たときは、認めざるを得ないという感じでした。

 

プレに通って半年くらい経ったころ、幼稚園の園長先生に相談する機会を作ってもらい、こんな子でも入園できるのかどうかを相談しました。

まず聞かれたのは、危険認知能力があるかどうか、という事でした。

幼稚園では担任の先生の他にフリーの先生がいて、脱走したりしても見る事はできるが、四六時中見ていられるわけではない、という事、それが一番の心配だと言われました。

そして、半年~一年くらい入園を遅らせて見て、発達を見ていくのはどうでしょうか?と言われました。

 

それから、幼稚園では加配をつけることが難しいが、保育園では加配をつけてもらえる場合がある、という事を教えてもらい、お母さんが仕事をする事は必須になるけど、保育園というのも選択肢のひとつに考えてみるといいですよ、という事も言われました。

幼稚園はどちらかというとお勉強の要素が強く、保育園は生活週間を身につける事ができる場所というイメージもあり、それから自分の中では保育園に入れたいという気持ちが強くなりました。

 

保健師さんとも相談しながら、療育施設への見学などにも行き、保育園にもし入れなかった場合どうするかも考えながらの毎日でした。

今思うと、その時期はどこかに入れてもらえるのか、不安で不安でしょうがなかったです。

将来のことを考えると、集団生活を避けて通ることはできない。でも本人の拒否反応が強くて、このままずっとこうだったら小学校にも入れないのではないか、と本当に心配ばかりしていました。

 

結局は私も仕事が決まり、保育園にも入れて、療育施設にも週一回通う、という一番自分の望むような結果になれました。

そして、息子も徐々に集団に慣れていき、今は療育施設も卒業して保育園一本で、他の子と同じように通えています。

今は特に問題行動などもありません。お話しも普通にできるようになりました。

 

3才の時に自閉症という診断はされましたが、今はほとんど目立たなくなりました。

ただ、とにかくおしゃべりが多く、自分の言いたい事をペラペラ話す、せわしない子ではあります。

思い通りにいかないときに、すぐ拗ねたり、めんどくさい所はありますが、暴れたりすることはありません。

 

なんとか集団生活に入れることができて、それが本人の成長につながったんだろうなと思います。児童相談所の先生にも、めざましい成長をしているという言葉をいただいています。

 

集団の力ってすごいんだな、と私自身が一番驚いています。

子供の発達で悩んでいるママがいたら、ずっとこのままなのかな、と悲観しないでほしいなと思います。ゆっくりでも子供って必ず成長していくんだなと今は感じています。

著者:ponzu

5才の息子がいる42才のママです。保育園に預けて仕事をしなが、子育てしています。

発達障害のある子供ですが、5才になった今、困り感なく生活できています。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。