妊娠・出産・育児の情報サイト


1時間続けて眠ることはない…『寝ない子』の長男がぐっすり眠るようになるまで

f:id:akasuguope01:20160423070622j:plain

長男は生まれたときから「よく泣く子」でした。

赤ちゃんはよく眠ると思っていたのが大間違い。

お腹がいっぱいでも泣く、 眠ったと思い布団に寝かせると泣いてしまうなど、1時間続けて眠ることもありませんでした。

 

同じ月齢の赤ちゃんを持つママたちは「赤ちゃんよく眠ってくれるよ」という人が多く、どうして私だけこんな思いをしなくてはならないの?と、眠ってくれない長男に苛立ちさえ感じていました。

市の育児相談で「赤ちゃんが1時間も眠ってくれない」ことを相談しても、「おっぱいが足りてないんじゃない?」で終わります。

 

体重も増えているし、おっぱいが足りていないことはないはず。

試しに育児用ミルクを足してみても状況は変わりません。

誰もこの気持ちを分かってくれない…。

辛くて泣いてしまうこともありました。

 

長男が生まれてから半年間、ほぼ眠れない毎日が続きました。

私の身体は痩せ細り、もはや長男を可愛がる余裕すら出ません。

悩みながらも時は過ぎ、離乳食を食べ始める生後6カ月ころ。

ようやく少しずつまとまって眠ってくれるようになりました。

それでも長くて2~3時間なのですが、少しでも眠れるようになったことで、ずいぶん楽になりました。

 

長男が寝ない理由は分からないままでしたが、これも個性なのかもしれない。

そう思うしかないと思った私は、ともかく時が過ぎるまでの辛抱と言い聞かせるようにしました。

 

長男が1歳を迎えるころ、夜中に起きることがほとんど無くなりました。

「頑張った甲斐があった!」「やっと眠られる!」解放感で満ちあふれました。

一度も起きずに眠られるのは実に1年ぶりです。

気持ちに余裕が出てきた私は、やっと長男を可愛がる余裕も出始めました。

やはり睡眠って大事だと実感です。

 

夜も眠られるようになり育児も軌道に乗り始めた2歳ごろ、長女を出産しました。

眠らない長男と違い、長女はよく眠るタイプだったのが幸いでした。

めちゃくちゃ楽ー。

女の子は育てやすいと聞くのは本当かも。

そう安心していたのも束の間。

夜中に長女の授乳をするとき、長男も目を覚まして泣くようになったのです。

どうしてこれくらいで目を覚ますのよー!

いつになったら朝までグッスリ眠ってくれるの?勘弁して…。

 

せっかく眠ってくれるようになったかと思いきや、長女の授乳をしながら泣きわめく長男をなだめる日々。

これも、時が過ぎるまでの辛抱なのでしょうけれど。

f:id:akasuguope01:20160420121353j:plain

著者:イルカ
年齢:36歳
子どもの年齢:2歳・5歳

2人目の出産を機に13年間務めた会社を辞め、現在育児奮闘中。子どもを保育園へ預けて仕事をする方が楽だったなと思うこともありますが、やっぱり今が1番楽しい!1人目の子どものときにできなかったスキンシップをたくさんとれるよう心がけています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。