妊娠・出産・育児の情報サイト


スピード出産。

f:id:akasuguedi:20161031120657j:plain

f:id:akasuguedi:20161029151627p:plain

不妊治療の末やっと授かった我が子。

長い道のりでした。切迫流産で産まれるまでの入院を乗り越え、いざ出産。

 

朝に少し破水し病院へ。

入院したものの、子宮口も開かずお腹の張りもなく先生、看護婦さんにもこのまま陣痛がこなかったら噂の促進剤を打つよと言われます。

 

不安になりながらいると、病室へ旦那の親がきて、明日に備え旦那が一時帰宅、夜ご飯を食べたら母親も帰ると支度していた矢先、出血しました。

丁度診察の時間で、ご飯を食べかけのまま分娩室に。

 

すると、急な陣痛。すぐに母親に分娩室にきてもらいました。

まだまだ陣痛も序の口で看護婦さん達ともおしゃべりしてたら、急に激しい陣痛

みるみる子宮口も開き、明日といっていたのに看護婦さんが「そろそろ出産準備かもよー」と。

母親が慌てて家族に電話して再び集合。

先生もビックリする位の2時間半でのスピード出産。

初産でのこのスピードはすごいですと言われました。

 

旦那さん始め、皆の立会いのもと無事に出産。

思い返せば長い長い不妊治療の末の妊娠、これだけの安産で可愛い赤ちゃんにも会えて、最高のご褒美としか言えません。

前日の看護婦さんに明日やねーと話していたから、次の日出勤してきたら出産してたから本当にビックリされました。今では皆の協力があり、日々子供と一緒に成長していってます。

著者:まーちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。